スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BOZA / ボザ

トルコの冬の飲み物としてメジャーなのが
「サーレップ」と「ボザ」
サーレップについての記事はコチラ
サーレップは温かい飲み物なのに対して、ボザは冷たい。

一番有名なボザはこちらのメーカー→boza1.jpg

「ボザ」の原料はキビやトウモロコシを醗酵させたものという説明だったり他
雑穀(ブルグルと呼ばれる穀物、粟や大麦など)を発酵させたものから作られると
表示があったり、それぞれ。
甘いような酸っぱいような何とも面白い味。

ボザジと呼ばれるボザを売り歩く人が寒い冬の夜、「ボ~~ザ~~」と
独特の声を張り上げ、木の樽を肩から下げて昔ながらの商法で街を練り歩く場所も。
(私はお見かけしたことないけど…。田舎だとかな??見たい!)

ボザの歴史は古く、8,000~9,000年前からあったものと考えられている。
トルコにおいては紀元前401年に東トルコでボザが作られたことが記録されているそう。
ボザはオスマントルコ帝国時代の最初の取引商品だったとも

16世紀までにボザはどこでも飲める飲料となったがタタール人達がボザに
アルコールを含ませるようになったため17世紀にはアルコール飲料禁止令の中に
ボザが含まれてしまいボザ販売が禁止されてしまったことも。

19世紀になるとオスマントルコ帝国の宮殿では甘いノンアルコールのボザが
好まれるようになり、1876年イスタンブールのVEFA/ヴェファという地区に
ボザ専門店(ヴェファ ボザジュ)が開店し、宮殿で好まれた味を再現する
ボザが生まれ現在トルコで飲まれているボザの原型となった。
VEFA BOZAは現在でも昔ながらの味をそのまま販売するボザの老舗として
今でもイスタンブールっ子の人気のメーカー。
http://www.vefagida.com.tr
ボザはトゥルキック民族が住む土地(キルギス、クリミアトゥルクメニスタン他)で
今でも作られ、穀物の種類こそ異なることがあるものの製造法は昔からの伝統が
引き継がれている。

この豆とシナモンをトッピングしていただく。boza.jpg

boza2.jpg
ドロっとしていて、飲み物と言うより、食べ物って感じ。
ビタミン1A、B、Eを含む健康食品なのだ
スポンサーサイト

テーマ : トルコ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secret

プロフィール

トルコ

Author:トルコ
広島→豪州→米国→東京→
結婚後、東京→
コートジボアール→東京→
2010年夏からトルコ。

12歳娘と8歳息子の育児満喫中。

カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
177位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
5位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。