スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マントゥ / Manti

今日もN先生のトルコ料理教室へ。
今回は「マントゥ」を作ることに。
材料は…

まずは生地。(ハムル/Hamur)
小麦粉4カップ、卵1個、塩小さじ1だけ。
耳たぶくらいの堅さになるように、ちょっとずつ水をたしながらこねていく。
多分3/4カップくらい投入したかな?? その日の湿度やらによっても
変化するので、水の分量はあえて明記なしで。
できた生地は6個分くらいに別けて、濡れ手ぬぐいの下へ。
引き伸ばし棒で、のばしたらチャイグラスで型を切る抜いていく。
44manti.jpg

中身は、今回は王道の牛挽肉。(ほうれん草、チーズ、じゃがいも他種類色々)
牛挽肉 500g
クルムズビベルパウダー 小さじ1(なくてもOK)
コショウ 小さじ1(日本のコショウはもっとキツイので一つまみでOK)
すりおろした玉葱 1個
塩 小さじ1
以上を手でコネコネ混ぜたら、具は完成。
(でも、この具、多くて半分余った…。残りはパン粉たしてキョフテにできるね)
切り抜いた皮に小指先ほど入れて半分にたたみ、両側をかさね帽子型に包む。
44manti2.jpg  44manti3.jpg
新聞紙の上に置いていって…マントゥがズラーリ。

上にかけるソースは…
トマト 中サイズ 6個  フードプロセッサーで細かく。
オリーブ油 大さじ4
塩 小さじ1
(時期により、トマトの味が薄い場合はサルチャも大さじ1加えると良い)
以上を鍋で20分ほど煮込むと出来上がり

プレーンヨーグルトにニンニクを2片ほどすりおろしてまぜたものも用意

塩をちょっと加えたお湯で15~20分ほどマントゥを茹でて出来上がり。
44mantilunch.jpg  44mantikansei.jpg

かなり美味しい!!!
習う前は手作業で生地から作るのは大変だから、家で復習はしないかなぁと
思っていたが…やっぱり市販と違う。
今度子供らと一緒に作ってみたいと思う。

今日はマントゥを作ることで時間がいっぱいなため、先生が他用意してくれていた
品が並んだ。乾燥そら豆で作ったこちら↓。
これもいつか習うかな。44fava.jpg


スポンサーサイト

テーマ : トルコ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secret

プロフィール

トルコ

Author:トルコ
広島→豪州→米国→東京→
結婚後、東京→
コートジボアール→東京→
2010年夏からトルコ。

12歳娘と8歳息子の育児満喫中。

カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
289位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
8位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。