FC2ブログ

スペイン8日目 ~カサ・デ・カンポ

今朝は最初にマドリッドで一番おしゃれなエリアらしい!?
サラマンカ地区に行ってみることに。

地下鉄を乗り継ぎ「ヌニュス・デ・バルボア」駅で下車し
「セントロ・コメルシアル・アーベーセー」へ。
マドリッド中心部では最大規模のショッピングモールと
ガイド本には紹介されていたが…全然ダメ。

エル・コンテ・イングレスも近くにあったが「ソル駅」近くの
方が断然大きい。

コロン広場を通過して、文化人が集ったという老舗カフェへ。
「カフェ・ヒホン/Cafe Gijon」
324cage.jpg  324cafe.jpg
Paseo de Recoletos 21
tel: 915-215-425
Open: 7時半~翌1時半 ※基本無休

1888年創業で、作家ヘミングウェイをはじめ多くの知識人や
芸術家たちが集ったことで知られる。
店内はレトロな雰囲気。でもお味は普通で価格は高い
完全に今や観光客用カフェですな

4号線コロン駅からアルグエリェ駅まで乗り、そこから徒歩5分で
ロープウェイ乗り場に到着。
324telefrik.jpg

ロープウェイ(片道3.75€/往復5.5€)で到着するのは…
マドリッド最大の公園「カサ・デ・カンポ/Casa de Campo」
324casa3.jpg  324casa.jpg
1747ヘクタールあるこの公園、かつては王家の領地。
324casa2.jpg

動物園や遊園地もある。
てくてく歩いて…敷地の南東にあるLago/ラゴ池に到着。
水際にレストランが並び、マドリッドのオアシスのような感じ。
324casa4.jpg
ここでのランチは私の選択ミス
ソーセージやステーキ盛り合わせのつもりが…全部生ハム・サラミ系プレート。
お隣で石焼?焼肉している人が…何と言うメニューかは知らないが美味しそう!
あれが良かった!!が後の祭り
メトロ10号線、Lago駅はすぐ近くで、そこからPlaza Espana駅まで乗車し
スペイン広場へ。1930年にセルバンテスを記念して造られた広場。
324spainplaza.jpg
私は「王宮」を見学したいと思ったが…もう観光は限界かなぁと
子供たちは鳩で遊んだりして過ごした後、ブラン・ビア通りをSol駅まで
てくてく散策。
Lion King や Grease、Artistなどミュージカル劇場がいろいろ。
でもスペイン語だから…興味は湧かず
エル・コンテ・イングレスでちょっとだけ買い物をしてメトロでホテルへ。

ベーカリーでピザパンなどをテイクアウトしてホテルでのんびり。
翌日のフライトのオンラインチェックインも済ませて一安心

今日もすっごい歩いたなぁ。私が筋肉痛だぁ
スポンサーサイト



テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secret

プロフィール

トルコ

Author:トルコ
2児のママ。
広島→豪州→米国→東京→
結婚後、東京→
コートジボアール→東京→
2010年夏~2015年春トルコ。

カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新トラックバック
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
282位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
6位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR