FC2ブログ

最後の最後で・・・

ジュマルクズクからの帰りも、すぐドルムシュがあり、
サントラルガラジュまで戻った。
再び「Osmangazi」駅からBursarayを利用してEmek方面(10駅先)の
「Organize Sanayi」駅で下車。
駅のホームからすぐに沢山のバスが停まっている発着所が確認できた。

D乗り場から「Guzelyali」行きのバスへ。1人2TL。
bus.jpg
通常は20~30分で港に到着のはずが・・・途中大渋滞1時間近くかかった。
乗客のほとんどがイスタンブル行きの船に乗るため…車内は無事到着できるか
不安で異様な空気に
「あと10分しかない!」と焦り叫ぶ客も
仕方がない…と諦めモードも漂う中!?どうにか無事間に合った!?
急ぎ走って乗船入口まで行ったものの焦りでチケットが見当たらず…
かばんの中にチケットが無い!!どういうこと???

覚えていた座席番号を言っても「チケットが無いと通せない」と入れてもらえず
アタフタしている間に船は行ってしまった(涙)
船が行ったあと、紙切れになったチケットを発見
(焦りすぎて目にうつっていなかったようだ。ちゃんとあるはずの
カバンの中に…はい、あった。)
ちゃんと手元に準備しておけば良かった。普段は用意周到派の私が
なんという失態!!残念&ショック
※乗船時刻30分前からキャンセル料金は100%のルール。

2時間半後に出港するフェリーチケットを買いなおし無駄な時間と出費
いたたたたっ。

Yenikapi港からはすぐにOrtakoy行き30番バスを発見。
ベシクタシュで43R番バスに乗り換え無事に帰宅。
スムーズだったが港に着いてから家まで1時間かかった

こんな時のために冷凍保存していたお好み焼きやカレーをレンジでチンして
スピード夕食 そして洗濯祭…。

温泉でゆったりリラックスのはずが…復路乗船トラブル
でも行けて良かったということで

来冬にはスキー場目指しブルサに行くプランも計画したいものだ
スポンサーサイト



テーマ : トルコ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secret

プロフィール

トルコ

Author:トルコ
2児のママ。
広島→豪州→米国→東京→
結婚後、東京→
コートジボアール→東京→
2010年夏~2015年春トルコ。

カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新トラックバック
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
294位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
7位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR