FC2ブログ

イェシル・テュルベ と イェシル・ジャーミィへ

ドガーンとお肉を食べた後はしっかり徒歩。

市場を歩いた後は…
「Yesil Turbe/イェシル・テュルベ」(「緑の霊廟」という意)へ。
yesil.jpg
ターコイズブルーのタイルの外壁が美しい八角形の建物の霊廟。
オスマン帝国のスルタン、メフメット1世とその家族の廟。
15世紀に息子のムラト2世により建造。
19世紀の地震でタイルの大部分が剥がれ落ちたが、後に修復された。
yesil2.jpg
ここで出会ったトルコ人…↑。フレンドリーに話しかけてきてくれ
とっても親切に英語で色々と説明してくれた。(これには続きが…)

すぐ隣の敷地に建つ「イェシル・ジャーミィ」。
残念ながら現在修復工事中で内覧不可。yesil5.jpg
が、そのトルコ人の方「僕の会社が修復工事を担当しているので
特別にお見せしましょう!」とチラッと入れてもらえることに。
1424年にメフメット1世によって建てられ、初期オスマン朝の寺院建築の傑作と
言われている。 内部はライトグリーンのタイルで装飾されている。
yesil4.jpg  yesil3.jpg
色々と説明してもらい、有難かった…が、「僕のお店もご案内しましょう!」と
行った先はすぐ近くのお土産物店
絨毯を広げだし…興味がないと丁重にお断りして退散したが…
ちょっと最後押しが強かった。
「日本人学校の先生の友達です」「○○会社に友達がいます」と言われ…
今後、私の名前を出して「友達です」と言われたら嫌だなぁ
皆さん、ご注意くださいませ
スポンサーサイト



テーマ : トルコ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secret

プロフィール

トルコ

Author:トルコ
2児のママ。
広島→豪州→米国→東京→
結婚後、東京→
コートジボアール→東京→
2010年夏~2015年春トルコ。

カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新トラックバック
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
227位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
4位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR