スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーリエ博物館(コーラ教会)

朝早くから掃除・洗濯を済ませて9時半からお出かけ走る人
最初の目的地は「カーリエ博物館」本
イスタンブール生活のABC

「Kariye Muzesi」
Kariye Sok.N.26,
Edirnekapi
tel:(0212)631-9241
Open: 9:00~18:30(冬期は~16:30) 水曜日休み
入場料:15TL (Muzeカードあると無料)
タクシムからはバス87番で。

イスタンブール生活のABC

内部に後期ビザンツ美術の最高傑作といわれるモザイクとフレスコ画が残るビザンツ様式の教会。
もともとはコーラ修道院というギリシア正教の修道院で5世紀初めに建てられたそう。
16世紀にはスルタンの命でイスラム教モスクに転用され、宗教画の施された内壁は漆喰で覆われた。
(見事なモザイク画は13~14世紀に描かれたものらしい)
漆喰を剥がす作業は20世紀になってからで、1958年にカーリエ博物館として再オープン。

旧市街中心からは少し離れているので観光客で足を運ぶ方は少ないかも。
タクシムからはバスNO.87、ベヤズット発はバスNo.86Eで行けるらしい。

イスタンブール生活のABC
アヤソフィアで見たイエス像と似ているが
こちらの方がちょっと厳しい表情に感じた。
30分ほどで見終えるほどの小さい教会であるが、
モザイクやフレスコ画は興味深く美しいので
一見の価値ある観光スポット。
他にも50点以上のモザイク画があり、キリストの生涯や
聖母マリア最後の眠りなどが、天井や壁面にある。

館内の写真は後日(2013年12月17日)行った記事、コチラへ。
スポンサーサイト

テーマ : トルコ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secret

プロフィール

トルコ

Author:トルコ
広島→豪州→米国→東京→
結婚後、東京→
コートジボアール→東京→
2010年夏からトルコ。

12歳娘と8歳息子の育児満喫中。

カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
290位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
10位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。