スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルギー2日目 ~アントワープへ日帰り&ブリュッセルのクリマ

昨日から深呼吸をするのも苦しくて無理なほど背中が痛い
Tさんからいただいた湿布と鎮痛剤を飲んで…いざ出陣

朝食はクロワッサンなど簡単にして、北駅から日帰りで
アントワープに行くことに
週末限定の割引乗車券でブリュッセルからアントワープ往復1人8.2€。

電車40分で到着 1_20141201193820d9f.jpg
と記念撮影したものの…アントワープ中央駅よりも一つ手前の駅だった
私…普段は割と!?しっかりしているつもりだが、主人が「ここベルギーは詳しい!」と
勝手に安心&お任せしていて確認不足 この失敗で気合入った!笑。
8分後すぐ次の電車が来たので、それほど時間ロスはせず良かった

無事今度こそ!アントワープ中央駅到着 2
先ほどの駅とは全然違い、とっても立派で大きな駅
1895年から10年間かけて建てられ、国の重要文化財指定でもあり壮大

アントワープはブリュッセルから北へ45km、オランダ国境までわずか30km。
人口約50万人。 キーワードは「港」、「ダイヤモンド」、「ルーベンス」

とりあえず目的地「ノートルダム大聖堂」までテクテク散歩
30分ほどして到着 3

4  8_20141201193817669.jpg
「O.L. Vrouwekathedraal / ノートルダム大聖堂」
入場料: 大人 6€ (オーディオガイド 2€)
1352年から約170年の歳月をかけて建設され、ベルギーで一番大きな
ゴシック教会

「フランダースの犬」にも出てくる主人公ネルロの憧れた
画家ルーベンスの作品が必見

「キリストの昇架」
9_2014120119483403a.jpg  15_20141201194831a89.jpg

10_2014120119483449a.jpg

大聖堂中央にある「聖母被昇天」と、修復中の 「キリストの降架」。
11_20141201194833a65.jpg  13_201412011948323a4.jpg

大聖堂の地下にはお墓!? 12_20141201201315575.jpg

大聖堂前の広場には「フランダースの犬」の石板が日本語で
7

「Stadhuis / 市庁舎」前 22_201412012028202ba.jpg

更にその先には「Schelde / シュヘルド」川を眺められるスポット。
17_201412012028197f7.jpg  20_20141201202819e66.jpg

クリスマスマーケットは翌週からなので建物ばかりがスタンバイ。
16_20141201194830600.jpg

クリスマスマーケット開催前だからか?あまり観光客がいなくて静かだったが、
来週以降はもっと観光客も押し寄せて賑やかだろうなぁ。

お昼はカジュアルにベルギー料理のブラスリーへ

29_20141201203235a60.jpg 
「De Taloorkes / ドゥ・タロールケス」
Lange Koepoortstraat 61
tel: 03-234-3998  
Open: 12~22時 ※夜は要予約 クリスマスや祝日等休みの日もある

24_201412012032340f4.jpg 「Bolleke koninck」私好みのビールで美味

スープや豚料理などお昼のメニューもあり良かった。
26_20141201204346b49.jpg  27_20141201204345a04.jpg

食後はまた町ぶらり散歩

ビールによりグラスも拘りそれぞれ 30_20141201203233f62.jpg

31_20141201203232b86.jpg  34_2014120120434422c.jpg

ワッフルの有名店「Desire de Lillie / デズィレ・ドゥ・リール」おススメ
32_20141201203232a23.jpg  33_20141201204345f76.jpg

お持ち帰りと店内で食べるのでは値段が違う。
Open: 9~20時(夏や金・土は22時までの日もある) 元旦とX'mas等休み
Schrijnwerkersstr.16  tel: 03-233-6226

35_20141201204343808.jpg
奥に見える「KBC」とあるビルはヨーロッパで一番最初に建てられた
高層ビルだそうだ。 以前は農協が所有し、今は銀行が所有。
(で、ふと疑問…「何階以上を高層と言うのだろう?」→定義: 60m以上~とも?)
ちなみにこのビルは1932年に建築、高さ97.75mだそう

行列のできていたパン屋 36_201412012043436a7.jpg
「Goossens / ゴーセンス」
Korte Gasthuisstraat 31
tel: 03-226-0791
37_20141201205313073.jpg  38_20141201205313a05.jpg
5分ほど待ってお目当て品を買えたので良かった

ベルギーチョコレートの中で私の周りで一押しとする人が多い店「Mary」
各地に支店あり。
39_20141201205312a7b.jpg

ルーベンスの家の前も通過。 40_2014120120531196a.jpg

ダイヤモンドの町「アントワープ」
世界のダイヤモンド原石の70%がこの町に送り込まれて研磨される。
ヨーロッパで最大のユダヤ人社会が形成されているそうだ。
今回ダイヤモンドは買わなかったが研磨作業は見学
「ダイヤモンドランド」 www.daiamondland.be
Appelmansstraat 33A tel: 03-229-2990
9時半~17時半 ※日曜・祝日休み

41_20141201205311469.jpg  42_201412012053106b7.jpg

アントワープ中央駅を16:22発でブリュッセルに戻った。

44_2014120201510266c.jpg

あっと言う間の日帰りアントワープ。それなりに充実&満足
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secret

プロフィール

トルコ

Author:トルコ
広島→豪州→米国→東京→
結婚後、東京→
コートジボアール→東京→
2010年夏からトルコ。

12歳娘と8歳息子の育児満喫中。

カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
330位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
7位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。