スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Marmaray初乗車  &  Deniz Muzesi

今日は学校MEFはお休みだったので、朝からお出かけ

子供達はBebekの「Baylan」は初めて。好きなパンケーキを食べて…

baylan_20140201034332283.jpg  baylan1_20140201034331659.jpg

「Marmaray/マルマライ」に乗車のため旧市街へ移動。

「Marmaray」はボスポラス海峡を横断する海底トンネルを走る鉄道。
イスタンブルのヨーロッパ側とアジア側を接続していて、Marmarayの名称は
計画区域のすぐ南にあるマルマラ海 (Marmara) と、トルコ語で鉄道を意味するrayの
ポートマントー(混成語)
日本の大成建設が工事を手掛け昨年10月29日に開通
http://www.marmaray.com/

昨年11月10日に乗りたくて駅に行ってみたが大混雑で乗れず断念
(開通して最初の2週間は無料で、期間最後の日曜日だったため混んでいたようだ)

その後、周りでも「乗った」という方も数人いたし、通勤ラッシュ時間を外せば
空いていて、やっと念願の初乗車

シルケジ駅は地上からホームまでは、かなり深く下に降りる。
mar.jpg  mar1.jpg

乗車料金は、他のメトロやバスなど公共交通機関と同じく、3TL(Token)で、
イスタンブルカード(スイカのようなプリペイド)だと1.95TL。

mar2.jpg  mar3.jpg

「あと何分で電車が来ます」というような親切な表示は、私がササッと見た限りでは
見当たらなかったが、ほどなく電車が来て乗車
mar4.jpg  mar5.jpg

海底と言っても、眺めは地下鉄と変わらないので、トンネルを抜けてアジア側の
最初の「Üsküdar/ウスキュダル」駅で下車。この一区間は所要4分。

mar6.jpg  mar7.jpg

駅構内にはきれいなタイルも
P1060555.jpg  mar9.jpg

Üsküdarで行こうと思ったモスクがあったが…ちょうどお祈りの時間になったし
スカーフを忘れてしまったので、また後日行きたい。
us_201402010323256fb.jpg  us1.jpg

船に乗って、10~15分でベシュクタシへ
us2.jpg  den.jpg

時間があったので、「Deniz Muzesi」へ。
入場料:大人 6TL、子供は無料 ※ミュゼカードは使えない。
休館日:月曜日、元旦他

den1.jpg  den2.jpg

den3.jpg  den4.jpg

c_201402010344430b7.jpg  c1_201402010344428ac.jpg

帰りはショッピングモール「Akmerkez」に寄って、食材を調達。

家で急ぎ調理し遅めの昼食&学習後は、映画「ハリーポッター4」DVD鑑賞。
夕方には息子はK君宅に、娘は米国人K君宅で遊び、充実の一日
スポンサーサイト

テーマ : トルコ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secret

プロフィール

トルコ

Author:トルコ
広島→豪州→米国→東京→
結婚後、東京→
コートジボアール→東京→
2010年夏からトルコ。

12歳娘と8歳息子の育児満喫中。

カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
290位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
10位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。