FC2ブログ

Karnıyarık / カルヌヤルク

今日もヌルスル先生の料理教室へ
習ったのは「カルヌヤルク」「ズッキーニのメゼ」「ブルグルピラウ」「ひき肉卵」
(ブルグルピラウについては…以前のブログ。コチラ

ずっと習いたいと思っていた私の大好きなロカンタ料理。
「Karnıyarık/カルヌヤルク」(トルコ語では腹を裂くいう意味らしい
その名の通り、茄子の腹を切って挽肉を詰めた料理。
プレート

材料:
茄子   1kg(今回7本使用)
ひき肉 500g(250gで良さそうだ)
玉葱 2個 みじん切り
トマト  2個 皮を剥いてみじん切り
ししとう 2~3本
イタリアンパセリ 適量
オリーブ油、サラダ油

① 茄子は皮を少し残しつつ剥いて、塩を小さじ2ほど全体にふりかける
茄子1
(こうすることで、茄子を後程揚げたとき油を吸い込みすぎないらしい)

② 玉葱、トマトをみじん切り、ししとうも適当な大きなに切る
茄子2

③ オリーブ油で玉ねぎを炒め、火がとおったら挽肉も入れて炒め
  サルチャ 大さじ1.5ほども入れて炒める
  しばらくしてから、トマト(みじん切り)を入れて炒め、最後にししとうも投入。
茄子3

④ 茄子は洗って、絞って水気を取り、サラダ油で柔らかくなるまで揚げる
茄子4

⑤ ③で出来たものに、イタリアンパセリをきざみ入れる。
  茄子はフライパンの上で腹を割って、③のものを詰めて、
  最後にトマトとししとうを飾る
茄子5

⑥ 全体が浸るくらいまでお湯を注ぎいれ、10分ほど煮込むと出来上がり
茄子6
※ オーブンで焼く料理法もあるらしい


残ったひき肉を使って、シンプルにそこに卵を落とし、お湯もいれて蒸した
料理は「クイマルユムルタ(ひき肉と卵)」というらしい。
卵  卵2

他にも先生が昨日作っておいた「そらまめのサヤ煮込み」
ソラマメ

デザートは先生が作っておいてくれた、かぼちゃの甘煮。
かぼちゃ

とても豪華な昼食会全体1

先生宅では、家庭菜園をされていて、そらまめや庭を見せてもらった
菜園  菜園1

オーガニックの野菜を使ったサラダも美味しかったぁ
庭

スポンサーサイト



テーマ : トルコ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secret

プロフィール

トルコ

Author:トルコ
2児のママ。
広島→豪州→米国→東京→
結婚後、東京→
コートジボアール→東京→
2010年夏~2015年春トルコ。

カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新トラックバック
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
342位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
10位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR