スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルギー3日目(最終日)

まだ完全に夜が明ける前、7時過ぎにホテルを出発
1_201412020403306b2.jpg

グランプラスを散歩して、ページェントシーンも観賞して…
2_20141202040329a0a.jpg  3_201412020403299c3.jpg

朝食はワッフル屋へ 4_20141202040328ad3.jpg

5_20141202040327c08.jpg  6_201412020403278f2.jpg

「La Gaufre de Bruxelles/ゴーフル・ドゥ・ブリュッセル」
Rue Marche aux Herbes 113  Open: 7~23時  無休
ここ…ガイド本掲載を見て行ったが、ここよりおススメのワッフル屋は沢山
お値段が高めな割に、味は別に…なのだ。
ブリュッセルワッフル(3.9€)、チョコレートトッピング(1.3€)など。

「Dandoy/ダンドワ」は朝9時半~だし…焼きたてであればどこも似たようなもの!?

朝食後またグランプラスを通過して… 7_2014120204155436c.jpg

そこから小便小僧を見に行く途中にある「Waffle Factory」の方が安くてお味も上だった。

10_20141202041557d59.jpg

9_201412020415560cd.jpg  8_20141202041555a1f.jpg

小便小僧を見て… 12_20141202041554d78.jpg

日曜日でも営業しているスーパーマーケットをチェック
14_201412020420269c5.jpg  13_201412020420258a6.jpg
「Delhaize」 Boulevard Anspach 63  tel : 02-512-8087
日曜日殆ど閉店が多い中、ここは9~18時までOPEN 
マリオットホテルから北へ1ブロック先にある。

ビール博物館に行こうと思ったが、日曜日は12時~なので断念
グランプラス周辺散策後、広場に面したブラスリーで休憩
「Le Roy d'Espagne / ル・ロワ・デスパーニュ」
Grand Place 1 tel: 02-513-0807 無休 Open: 10~26時

17_20141202042024e2f.jpg  15_20141202041557414.jpg

18_20141202042023b36.jpg  16_20141202042024ae1.jpg

暖炉があって居心地良い空間での一杯は最高 20_20141202042924b18.jpg
「Premium Kriek」と「Brugs Blanche」それぞれ美味
今回旅行中は瓶ではなく、ドラフト(生)限定で注文。

調子に乗って!?ハシゴ ランビック・ビールのブラスリーへ。

25_201412020429217ff.jpg  24_2014120204292138e.jpg

「A La Becasse / ア・ラ・ベカス」
Rue de Tabora 11  Open: 11~24時 無休
www.alabecasse.com

21_201412020429235ce.jpg  22_20141202042923af1.jpg

この後、フライドポテト屋前で再びK家と遭遇

スーパーで食材を急ぎ買ってホテルに戻り、チェックアウト

北駅から空港へ電車で10分ほど。 26_20141202044031ae5.jpg
乗車賃は、昨日のアントワープ往復よりも高く1人8.5€。

無事空港で手続きを済ませて、TK1944便15:20BRU発で、19:40IST着
往路は各席に画面が無かったが、復路は個別画面ありの機体だった

機内では映画「Gravity」を鑑賞。 Gravity.jpg
こんなに出演者が少ない作品…他にあったかな??
主演のサンドラ・ブロックの他は、少しだけジョージ・クルーニーが出るだけ。
つまり2人だけ。

ベルギーに住む親戚とは今回会えず残念だったが
特に紛失等なく、無事に戻れて良かった良かった
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

ベルギー2日目 ~ X'masマーケット続編

アントワープからブリュッセル中央駅で下車。

グランドプラスでは「音と光のショー」が開催
WEBカメラで現地のライブ情報を見ることもできる。便利な世の中~
www.brussels.be/artdet.cfm/4664

45_201412020151019e6.jpg  46_20141202015100a54.jpg

色々な照明で綺麗~ 47_20141202015059e7a.jpg

「セルクラースの像」は触れる人々に幸福をもたらす…との言い伝え。
幸せを祈ってスリスリ 48_2014120201505829a.jpg

49_201412020150572ea.jpg

証券取引所前や、聖ニコラス教会も『サン・ニコライト』と言って
プロジェクション・マッピングの演出

50_20141202031442314.jpg  51_2014120203144109e.jpg

モネ劇場前で、アイススケートも楽しんだ
時間 11:00-22:00
料金 1時間あたり大人(13歳以上)€7、12歳以下€5 (スケート靴レンタル代込)

52_2014120203144052e.jpg  53_20141202031440683.jpg

運動後、そろそろ夕食へ 59_201412020314393c5.jpg

「Chez Leon / シェ・レオン」
Rue des Bouschers 18  tel: 02-511-1415 無休
レストラン内で同じマンションに住むK家とバッタリ遭遇

56_20141202031439fc8.jpg  58_20141202032044c61.jpg

ムール貝はフツウ味&カレー味の二種類を堪能
シェ・レオンのオリジナルビールと共に
このレストランはカジュアルで、子供用サービスもアリ
1人用の小さめのバケツムール貝とビールのセットもある。(15.9€)

食後は、またまたクリスマスマーケットへ

60_2014120203204461c.jpg  
ソーセージやホットワインもまたまた食べて…満腹
62_20141202032043922.jpg  61_20141202032043344.jpg

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

ベルギー2日目 ~アントワープへ日帰り&ブリュッセルのクリマ

昨日から深呼吸をするのも苦しくて無理なほど背中が痛い
Tさんからいただいた湿布と鎮痛剤を飲んで…いざ出陣

朝食はクロワッサンなど簡単にして、北駅から日帰りで
アントワープに行くことに
週末限定の割引乗車券でブリュッセルからアントワープ往復1人8.2€。

電車40分で到着 1_20141201193820d9f.jpg
と記念撮影したものの…アントワープ中央駅よりも一つ手前の駅だった
私…普段は割と!?しっかりしているつもりだが、主人が「ここベルギーは詳しい!」と
勝手に安心&お任せしていて確認不足 この失敗で気合入った!笑。
8分後すぐ次の電車が来たので、それほど時間ロスはせず良かった

無事今度こそ!アントワープ中央駅到着 2
先ほどの駅とは全然違い、とっても立派で大きな駅
1895年から10年間かけて建てられ、国の重要文化財指定でもあり壮大

アントワープはブリュッセルから北へ45km、オランダ国境までわずか30km。
人口約50万人。 キーワードは「港」、「ダイヤモンド」、「ルーベンス」

とりあえず目的地「ノートルダム大聖堂」までテクテク散歩
30分ほどして到着 3

4  8_20141201193817669.jpg
「O.L. Vrouwekathedraal / ノートルダム大聖堂」
入場料: 大人 6€ (オーディオガイド 2€)
1352年から約170年の歳月をかけて建設され、ベルギーで一番大きな
ゴシック教会

「フランダースの犬」にも出てくる主人公ネルロの憧れた
画家ルーベンスの作品が必見

「キリストの昇架」
9_2014120119483403a.jpg  15_20141201194831a89.jpg

10_2014120119483449a.jpg

大聖堂中央にある「聖母被昇天」と、修復中の 「キリストの降架」。
11_20141201194833a65.jpg  13_201412011948323a4.jpg

大聖堂の地下にはお墓!? 12_20141201201315575.jpg

大聖堂前の広場には「フランダースの犬」の石板が日本語で
7

「Stadhuis / 市庁舎」前 22_201412012028202ba.jpg

更にその先には「Schelde / シュヘルド」川を眺められるスポット。
17_201412012028197f7.jpg  20_20141201202819e66.jpg

クリスマスマーケットは翌週からなので建物ばかりがスタンバイ。
16_20141201194830600.jpg

クリスマスマーケット開催前だからか?あまり観光客がいなくて静かだったが、
来週以降はもっと観光客も押し寄せて賑やかだろうなぁ。

お昼はカジュアルにベルギー料理のブラスリーへ

29_20141201203235a60.jpg 
「De Taloorkes / ドゥ・タロールケス」
Lange Koepoortstraat 61
tel: 03-234-3998  
Open: 12~22時 ※夜は要予約 クリスマスや祝日等休みの日もある

24_201412012032340f4.jpg 「Bolleke koninck」私好みのビールで美味

スープや豚料理などお昼のメニューもあり良かった。
26_20141201204346b49.jpg  27_20141201204345a04.jpg

食後はまた町ぶらり散歩

ビールによりグラスも拘りそれぞれ 30_20141201203233f62.jpg

31_20141201203232b86.jpg  34_2014120120434422c.jpg

ワッフルの有名店「Desire de Lillie / デズィレ・ドゥ・リール」おススメ
32_20141201203232a23.jpg  33_20141201204345f76.jpg

お持ち帰りと店内で食べるのでは値段が違う。
Open: 9~20時(夏や金・土は22時までの日もある) 元旦とX'mas等休み
Schrijnwerkersstr.16  tel: 03-233-6226

35_20141201204343808.jpg
奥に見える「KBC」とあるビルはヨーロッパで一番最初に建てられた
高層ビルだそうだ。 以前は農協が所有し、今は銀行が所有。
(で、ふと疑問…「何階以上を高層と言うのだろう?」→定義: 60m以上~とも?)
ちなみにこのビルは1932年に建築、高さ97.75mだそう

行列のできていたパン屋 36_201412012043436a7.jpg
「Goossens / ゴーセンス」
Korte Gasthuisstraat 31
tel: 03-226-0791
37_20141201205313073.jpg  38_20141201205313a05.jpg
5分ほど待ってお目当て品を買えたので良かった

ベルギーチョコレートの中で私の周りで一押しとする人が多い店「Mary」
各地に支店あり。
39_20141201205312a7b.jpg

ルーベンスの家の前も通過。 40_2014120120531196a.jpg

ダイヤモンドの町「アントワープ」
世界のダイヤモンド原石の70%がこの町に送り込まれて研磨される。
ヨーロッパで最大のユダヤ人社会が形成されているそうだ。
今回ダイヤモンドは買わなかったが研磨作業は見学
「ダイヤモンドランド」 www.daiamondland.be
Appelmansstraat 33A tel: 03-229-2990
9時半~17時半 ※日曜・祝日休み

41_20141201205311469.jpg  42_201412012053106b7.jpg

アントワープ中央駅を16:22発でブリュッセルに戻った。

44_2014120201510266c.jpg

あっと言う間の日帰りアントワープ。それなりに充実&満足

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

ベルギー初日  X'mas マーケット♪

1/4 ベルギー人の血が流れる子供たち
娘は1歳の時に訪れた事はあれど勿論その記憶は無い。
今回週末を利用して、2人にとって初ベルギー入り

日本からは直行便の運航はないが、トルコからは3時間ちょっと
TK1930便 14:35 IST発で飛び、ベルギーの首都ブリュッセルに17:10着
イスタンブールの空港ラウンジではウィーンからのDemelのケーキ

1_20141201182920fc5.jpg  2_20141201182920cb8.jpg

電車のつもりがバスに乗り時間がかかったが、宿へチェックイン。 
3_2014120118291933f.jpg
「Sheraton Brussels Hotel」 www.sheratonbrussels.com
宿近くに「City2」というショッピングモールあり。 www.city2.be/en
(今回は時間なくて全然立ち寄れず

今日からブリュッセルではクリスマスマーケットが開催
map_20141126170833b6a.jpg 
2014年11月28日(金)~2015年1月4日(日)
月~金:12:00~22:00 土・日:11:00~22:00
*12/24と12/31は12~18時、12/25&1/1は13~22時
公式サイト www.plaisirdhiver.be

主な場所: 
聖カトリーヌ教会広場(Place Sainte-Catherine)、グランプラス、
証券所周辺、モネ劇場周辺など

ベルギー国内では先週から「ブルージュ」が、同じく今日から「オステンド」「リエージュ」が開催
「アントワープ」では12月6日から年内開催

早速ブリュッセルのクリスマスマーケットへ徒歩10分

4_201412011829193cf.jpg  8_20141201183840824.jpg

6_20141201182917f34.jpg  7_20141201183841d39.jpg

5_20141201182918c88.jpg  9_2014120118384082a.jpg

10_201412011838397fc.jpg  11_201412011838385be.jpg

聖カトリーヌ大聖堂ではエレクトラベル・ナイト 『氷の大聖堂』といって
プロジェクションマッピングの演出が見れた 時間: 毎日18~22時 (30分毎)
15_20141201185419a81.jpg  17_20141201185418789.jpg

18_20141201185418a91.jpg  19_2014120118541750e.jpg

21_2014120118570190c.jpg  16_201412011854167dd.jpg

ホットワインやホットチョコレートで身体を温めつつ、豚串やワッフルなど
食事もバラエティに富んでいてブリュッセルのマルクトは素敵
13_20141201185701c23.jpg  14_20141201185700e1a.jpg

22_201412011858066eb.jpg  12_20141201183838017.jpg

昨年行った、ドイツのニュルンベルクはホットワイン、ソーセージ、オーナメントが
メインで決まった物がズラリ…だったが、ブリュッセルのはソーセージは数店舗のみだし
ドイツのようなオーナメントや玩具もあまりない。
どちらもそれぞれ良さがある。
ホットワインはドイツではマグカップで、飲んだ後返却/返金。
ブリュッセルでは紙カップやプラスティックカップで、ゴミはより出そう。

帰り道最後はモネ劇場前で〆にオニオンスープ あったまる

屋外特設のスケート場は既に終了。明日出直そう モネ

一晩でかなり満喫したので、明日はどこか郊外に日帰りで行こうか…という話に。
本当はブルージュに住む親戚に会いに行きたかったが、先方の予定と合わず
今回は会えないのでブルージュ行きは無しに

相変わらず行き当たりばったり…。笑。

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

息子 英検3級合格おめでとう!

息子が嬉しそうに帰宅。
聞くと英検3級の合格証書を受け取ったから

3_201411280053009d3.jpg

「今度は準2級を取る!」とやる気満々!?
英語を忘れてしまわないよう、コツコツ頑張ってもらいたい

お風呂でサンタさんみたい!?サンタ

テーマ : トルコ
ジャンル : 海外情報

ピスタチオ入りチョコレート♪

午前中はKさんとお土産など買いにウロウロ

ピスタチオは、お土産に喜ばれるがここトルコでも割とお高い
ばらまき土産用には、「ピスタチオ入りチョコ」も良さそう 夏はとけちゃうが冬こそ。
世界的に有名なチョコブランド「ゴディバ/GODIVA」を買収したトルコの会社
「ウルケル/ULKER」のピスタチオ入りチョコ
一口サイズに個別包装されているタイプは初めて見た

p

午後は在宅が必要な用事があったり、Eちゃんがお茶に寄ってくれたり

夕食は息子からクリーム系のパスタをリクエストされたので…オーガニック店で
買ったカボチャの野菜スープの他は簡単にパスタを 好評で良かった

1_20141126031547e6c.jpg

今春ポーランドで買った食器を使うのは嬉しい
(その時の記事・店詳細はコチラ。)

テーマ : トルコ
ジャンル : 海外情報

Eataly 内のパンコーナー

今日も寒くどんより雨

息子…宿題を忘れて登校 うっ、運動がてら徒歩でお届け

午前中は一時帰国中の滞在先アレンジや、色々とやること山積み
でも昼過ぎには合間を縫ってZorluへレッツラゴー

1_20141124224835914.jpg

Eataly内上階にあるベーカリーでフォッカチャなど購入。
ちゃんと箱に入れてくれる

2_20141124224836870.jpg  3_20141124224835997.jpg

これ中々美味しく、ボリュームあり一箱5TLとお買い得
子供たちのオヤツですぐに消えた (私も3割食べたけど

夕食は久しぶりにトルコ料理マントゥや野菜バーグ

テーマ : トルコ
ジャンル : 海外情報

クリスマスツリーをセット♪

今日は肌寒く雨も軽くポツリポツリ
こんな寒さ関係なし!?に主人は朝3時半から釣りへ
私は「では赤飯でも持って行く?」と急ぎ炊いたが…(朝2時にスイッチオン)
水が多すぎたらしく軟らかすぎる炊き上がりになっちゃった

息子はサッカーへ
外で待つのは寒すぎるので、私は室内で待機
青年たちはテレビでのサッカー試合放送に夢中。

G

サッカーでは以前いた学校のクラスメイトもいる

G1

帰宅後、ウチでお昼をすませた後はクリスマスツリーを出すことに

昨年クリスマスマーケットで購入したオーナメントを嬉しそうに飾る子供たち
今冬も一つづつ子供たちが選び好きなオーナメントを買おうね♪と話した。

1_2014112318593063b.jpg

部屋の照明を消した方が、ライトがよりキレイかも

2_20141123185930eba.jpg

夕食は主人が持ち帰った魚や、煮物、酢の物などで
美味しかったぁ♪

テーマ : トルコ
ジャンル : 海外情報

Arola @ Raffles Hotel Istanbul

以前、Zorlu Center内にできたホテル「Raffles Hotel」で、気になったレストラン 
「Arola」 (その時の記事・詳細はコチラ
ホテルtel: (0212)924-0200 ※予約をおススメする

スペインのミシュラン星を持つスターシェフ・Sergi Arola氏がプロデュース

arola1.jpg  Sergi.jpg
www.sergiarola.es 
営業は19時からのディナータイムのみ(※日曜日休み)

今夜は花金 女4人で初潜入 a2_201411220704342ba.jpg

フォーマル過ぎず、カジュアル過ぎず、洗練されたハイセンスな
とってもステキな空間
a14.jpg  a1_201411220704322ea.jpg

a3.jpg ビーツのムースに白アスパラガススープ仕立て

a4.jpg  a5.jpg
ピンチョススタイルでひねりのある美味しい品々

a8.jpg  a7.jpg

パエリア(2人前・120TL)やエージドビーフ(80TL)もシェアして、どれもイイ感じ
(あえて言うと、個人的にはパエリアはまぁ~まぁ~だったが他はGood!)

a10.jpg  a13.jpg

3段重ねのデザート(18TL)可愛い&美味しい
どの料理も満足度高くて、とってもおススメ

同じフロアにはBarもある

a17.jpg  a18.jpg

記念日などに是非またリピートしたいお店だなぁ

テーマ : トルコ
ジャンル : 海外情報

Hさん宅へ♡

今日はMさん、Kさんと一緒に、Hさん宅にお招きいただいた

とってもステキな御宅  4_201411220044125cd.jpg

Hさんの手料理ランチを御馳走になっちゃった

1_20141122004414d8e.jpg  2_20141122004414bdc.jpg

優しいお味のスープや彩りキレイなサラダ
絶品カラスミスパゲティ

お手製紅茶シフォンケーキも 3_201411220044130aa.jpg

素晴らしすぎる、これぞ「お・も・て・な・し」にウットリ幸せな午後
Hさん、どうも有難うございました

テーマ : トルコ
ジャンル : 海外情報

プロフィール

トルコ

Author:トルコ
広島→豪州→米国→東京→
結婚後、東京→
コートジボアール→東京→
2010年夏からトルコ。

12歳娘と8歳息子の育児満喫中。

カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
305位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
7位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。