スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Happy Halloween!

今日はトルコで過ごす4回目のハロウィン
菓子は昨年足りなかったので多めに100人分用意 お菓子

衣装は日本やアメリカの方が断然充実している。
まぁ年に一度だけなので、家にあるものを来て今年も楽しみましょ
4人


私は今年もずっと在宅して、子供たちをお出迎え (フラッシュ無と有↓)
P1050243.jpg  P1050246.jpg

17時半過ぎから19時過ぎまで100人の子供たちが来てくれて、
お菓子が終了 ちょうどピッタリでビックリ
魔女  魔女1



スポンサーサイト

テーマ : トルコ
ジャンル : 海外情報

Jamie's Italian

昨夜「Zorlu Center」ではまだ準備中だったお店が、今日の昼からOPENと
いうことで、早速突撃 Kさん、Hさんと一緒に
「Jamie's Italian」ja.jpg
http://www.jamieoliver.com/italian/
イギリスのアイドル!?シェフらしい
http://www.jamieoliver.com/italian/turkey/istanbul
Open: 12~24時半(金&土は25時半)
tel:(0212)353-6808

なかなかカジュアルながらも良い雰囲気の店内
j5.jpg  j6.jpg

このショッピングセンター内では一番の座席数がある食事処
案内された上階にも広い空間がj4.jpg

j_20131031155143fcc.jpg  j1.jpg  

魚介リングイネ(37TL)、生ハムサラダ(42TL)
j2.jpg  j3.jpg

すこしお高めだけど、お味は中々良かった

食事の前には、別の場所で宝石を見たり(見ただけ
diamond.jpg

食後はパザールに買い物に行き、マグロを1.5kg(35リラ)買ったり、
ton.jpg

スーパーでは「日清食品」とトルコの「ULKER」が共同で売り出した
即席麺を初めて見かけたので試しに買ってみたり。
日清

PS. 翌日ランチで早速作ってみた。nissin.jpg
麺は「どん兵衛」の麺に似ている感じ。お味は1リラの割には中々Good!


帰宅後、夕食は「マグロ祭り」
主人も早目に帰宅し、皆でマグロをお腹いっぱい食べた。
(まだ半分以上残っているけど…。今晩のうちに残りは煮つけに。)






テーマ : トルコ
ジャンル : 海外情報

Republic Day

今日10月29日はトルコの祝日で学校はお休み。
「Republic Day/共和国宣言記念日」
1923年にトルコ共和国になってから今日で90年ということになる。

ヨーロッパ側とアジア側の間を流れるボスポラス海峡を海底トンネルで
横断する地下鉄がこの日に合わせ開通記念セレモニー
http://www.marmaray.com/index.asp
その式典に安倍首相も来土され、トルコのエルドアン首相とも会談とニュースに


主人は祝日休みではなくお仕事があったので、7時に朝食だけ一緒に囲んで、
あとは母子で一日。

お昼は自分たちでおにぎりを作ったり
娘はクラスメイトのK君に誘われ、姉弟とプールで泳いだ
アイスクリームを食べたり楽しかったらしい。

息子は夕方には英語レッスン。

娘は着替え後もK君に誘われ、彼の飼っている犬と遊びに行った
アメリカ国籍のK君。kaya.jpg


その後には母子3人でバスで「Zincilikiyu」まで行き、
先日行った「ZORLU CENTER」へ。

zorlu.jpg  zorlu1.jpg

今日からOPENのお店も。zorlu2.jpg

娘はMANGOで欲しかったカチューシャを買えて満足。zorlu3.jpg


地下でバス停やMetro駅にもつながっている。zorlu4.jpg

帰りはバスを「Akmerkez」で降りて、食材の買い物をして帰宅。

あっと言う間の休日終了

テーマ : トルコ
ジャンル : 海外情報

初!?ゴ~~~ル!

あまり運動神経良くないのかも…って思うことは多々ある息子
(体力はあり、病気にもなりにくいし、病気後の復活も早く元気ではあるが)
練習試合では、どうやら下手っぴグループに分類されているようだ

今日のサッカーでは、私…恥を捨てて、声援を送った
サッカー
ベストも前後反対に着ているではないか 首が苦しくないのか??

2回ほど、シュートするものの、甘い!キーパーに取られて当然のゆるさ。

コーナーキックも2回とも先生からご指名。サッカー1

後半には…決めた!(私が見ている間で)初!?ゴール!

とっても嬉しそうな様子に母ウルウル&感動

来週も頑張っていこう!!!

テーマ : トルコ
ジャンル : 海外情報

Mちゃん一家とお別れ

今朝は具沢山の豚汁で朝食。
息子はサッカーへ行き、Mちゃん一家は旧市街のホテルからウチへ

子供たちは2時間ほど外で遊び、大人はお茶したり談話

昼食は、トルコのB級グルメ「ラフマジュン」を食べにレストラン「ナムル」へ。
ラフマジュン  ラフマジュン1

ここでも子供たちは早々に食べたら、上の階の遊び場へ。
ナムル

昼食後にMちゃん一家とお別れ

夕方の便(BA17:35発)でロンドンへ

次の再会は世界のどこかな?
お別れは淋しいけど、再会の日を楽しみに過ごすわ

テーマ : トルコ
ジャンル : 海外情報

UN Week

今日は参観日

友達の観光に同行したかったのだが…息子の先生から呼び出しもあり
私も話すことありで、学校に行くことに。

(友達はトプカプ宮殿や他旧市街観光を楽しんだ様子)

まずは娘のクラスへ。
Grade5では、「文明」についてリサーチ、展示、発表。
娘は「エジプト文明」を担当。UNweek2.jpg

4人グループで分担してプレゼンテーション。
UNweek.jpg

そして、Grade2Bの教室へ。「Play Scripts」について学んでいるらしい。
g2.jpg  g2all1.jpg

参観後は、息子の担任とちょっと会話。
先生から息子に対しての失言に対して、親が強くあるべき時だったので…。
まるくおさまり!?とりあえずヨシ。

最後は全体で、各国の衣装や旗を持ってのパレード。
ABC順に国名が呼ばれ、その国出身者の生徒が立って手を振り、周りは拍手
最後は皆で盛り上がって終了。UN.jpg

私はヨルダン人のHと一緒にタクシーで帰宅。

子供たちは放課後算盤教室へ。
Mちゃん一家と夕食合流しようかと思ったが、金曜日は渋滞もひどいし
どちらが移動するにも大変なので我慢することに




テーマ : トルコ
ジャンル : 海外情報

旧市街観光♪

今朝はまず、子供たちが学校に持参するためのフィンガーフード作り
今週学校は「UN Week」で、お互いの国について学んだり教えたりするらしい。
そして、各自何か自国の食べ物を持ち寄り試食…というのでhosomaki.jpg
子供たちが簡単につまんで食べやすい細巻き。

さて、洗濯をすませてからは旧市街へ。
昨日に引き続き、Mちゃん一家と旧市街観光
今日はまずスレイマニエ・ジャーミィーへ。(今月3回目でも飽きない
スレイマニエジャーミィ

リクエストにより昨日行ったグランドバザールへ再び

トラムでシルケジ駅まで移動してお昼は「ジャーケバブ」 ジャーケバブ

そしてボスポラスクルーズへ。(料金:1人 12TL)
BT.jpg
エミノミュから第二大橋まで行きUターンして戻る一時間半のクルーズ

その後はヴァレンス水道橋をくぐって、トルコデザート「キュネフェ」を食べた

カラキョイでお別れ

今日はASA(放課後クラブ)で水泳のはずの息子はうっかりバスで帰宅していた
忘れ物が多い息子…来週は忘れずに水泳クラブに行っておくれ~!

テーマ : トルコ
ジャンル : 海外情報

ロンドンから親友Mちゃん家族が来土♪

昨夜から、ロンドン駐在中のMちゃん一家がイスタンブール入り

朝バスとトラムを乗り継いで9時半過ぎにスルタンアフメットに到着。
が、私が確認したサイトと実際のホテルの場所が違っていて、よく分からないまま
ウロウロしてしまい結局ブルーモスクで待ち合わせ
bluemosk.jpg

今年の春にはロンドンに住むMちゃん宅に滞在させてもらい、その時以来なので
半年ちょっとぶりの再会 
お互い独身時代からの付き合いなので、主人よりも長い

スルタンアフメットジャーミィーの後は、アヤソフィアに行き、その後は
地下宮殿へ。
地下宮殿

お昼は、Mちゃんの息子リクエストにより、マクドナルドへ

歩いてグランドバザールへ。grandbazar.jpg

そして徒歩でエジプシャンパザールへ。問屋街を抜けるのも楽しい。
定番「エドまっちゃんの店」で買い物したり。

その後はウチに移動して、ちょっと休憩
子供たちは帰宅して再会 が、娘は学習塾

夕食はクルチェシュメにある「Mavi Balik Restaurant」へ
主人は仕事で到着が一時間遅れるということで…私が注文役
子供たち用にカラマリやバルックキョフテ、大人はハムシピラウやヨーグルト和え、
パトルジャンサラタス(焼き茄子の前菜)などを~
ワインはサラフィンFumeで乾杯
メインはブーラマ。私…夜は写真を忘れてしまって料理の写真無し。
で、友達が携帯で撮ってくれた私の写真だけ
Mavibalik_2013102803470303c.jpg

楽しい一日

テーマ : トルコ
ジャンル : 海外情報

ZORLU CENTER

昨日は旅行から戻ると(7:45に帰宅でスクールバスには間に合わず
すぐに子供たちを学校に送り、戻ると荷物整理と洗濯祭り
そしてスーパーや肉屋に行き、食材を一気買い出し
放課後、娘はピアノレッスン(休暇中練習できず
夜は久しぶりにワイン 
そして主人リクエストで大量野菜&ラムチョップステーキ

さて、今日は1人ぶらりとパザールで買い物。パザール

パザールの後も買い物に行き、他時間に余裕があったので寄り道。
ずっと工事中だった大型商業施設&レジデンス棟の「Zorlu Center」
レジデンス棟はまだまだ工事中のようだが、ショッピングセンターはOPEN
さっそく潜入
Z0.jpg  Z.jpg

フードコートは、他のショッピングモールと同じようにキョフテやバーガー、
KFCやカフェなど…それほど新鮮味は無いが、雰囲気はオシャレ!?
Z3.jpg  
肉食には嬉しいメジャーチェーン店「ギュナイドンステーキハウス」も
Z2.jpg

まだまだ準備中のお店も多い
Z1.jpg  Z93.jpg

ブランド店もいろいろ Z4

Z5  Z6

Z7.jpg   Z91.jpg

Z9  Z92.jpg


オシャレな感じのカフェレストランもZ8

ここでは「MANGO」のキッズ服もあるので、そこでチョコッと買い物

今日は放課後息子は英語レッスン。夕食は子供のリクエストにより「お好み焼き」

ロンドン駐在中の親友Mちゃんが、カッパドキア2泊、パムッカレ1泊の後
今夜イスタンブル入り
春ロンドンで会って以来、再会が楽しみ

テーマ : トルコ
ジャンル : 海外情報

モルディブまとめ & 他情報

モルディブ共和国の国旗 maldives.gif
1965年7月独立の時に制定されたもの。

トルコ国旗にもある「三日月」はイスラム教のシンボル。
赤は自由と独立のために流された尊い血の犠牲を、緑は平和と繁栄を象徴している。
イスラム教のスンナ派が国教。住民のほぼ100%がイスラム教徒。
(1153年までは仏教国家だった。貿易の関係でアラブの影響が強まり改宗。)

人口は約30万人だが、毎年それ以上の観光客が訪れる観光地。
首都Male/マーレがある島↓は人口密度が世界一なのだそう。
Male.jpg
スリランカの南西のインド洋に浮かぶ26の環礁や約1,200の島々から成り、
約200の島に人が住む。高温多湿の熱帯気候。

モルディブの通貨はMaldives Rufiyaa/モルディブ・ルフィア(Rf)と
補助単位のLaari/ラーリ(La)がある。1Rf=6.26円ほど(本日レート)
ただ、リゾートホテルや空港では米ドルが基本なようだ。

現地の言葉は「ディベヒ語」だが、リゾートでは英語が通じる。


今回滞在した島ではアルコールNGだったし、空港でもアルコールを
提供する店は無いので、最初から最後までノンアルコールの生活

ただ、空港があるフルレ島にあるホテルではアルコールがあるらしい
「Hullule Island Hotel/フルレアイランドホテル」
http://www.hih.com.mv
アルコールを求め、レストランやバーだけを利用するために訪れる
ゲストもいるらしい。
23時までスパもやっているし、宿泊でなくても、ディユーズで
(22時半までとなるが)部屋を利用することもできるようだ。


日本から来たHさんは、デイトラインという会社のツアーに参加したらしい。

電圧/コンセントは、私が滞在した場所はBFタイプ/220~240Vだった。
Cタイプの場所もあるようだ。

モルディブでは原則、入国時に宿泊先が決まっていないといけない。
時差は日本から4時間マイナス。(日本が正午に、モルディブは朝8時)

リゾートホテルは沢山あるので迷うところ。
移動もスピードボートや水上飛行機など別途かかる。

空港からも近く、お手頃リゾートして家族に人気なのは聞いたところによると
<北マーレ環礁>
「クルンバモルディブ」 http://www.kurumba.com

「バンドス・アイランドリゾート&スパ」
http://www.bandosmaldives.com

クラブメッドなどもキッズプログラムが充実しているようだ。
行っていないから実際のところは??だが。

<南マーレ環礁>もスピードボートで移動できるリゾートがほとんどなので
水上飛行機よりは移動費はお得はなずだが、これは各リゾートによって
設定料金が全然違うので要チェック。日本からパッケージツアーであれば
含まれている場合がほとんどなので心配無用だが。


南アリ環礁へは水上飛行機での移動となるが(1人往復400ドル~)
オールインクルージヴ(毎日マッサージ付き)の人気リゾートも。
「センタラ・グランド・アイランド・リゾート&スパ」
http://www.centarahotelsresorts.com

バー環礁の「アナンタラ・キハヴァ・ヴィラズ」は水中レストランが素敵
http://www.anantara.com
リゾートによっては、子供NGの場所もあるのし、子連れに方は
キッズサービスが充実している場所への滞在が良さそう。

ベストシーズンとしては、乾季の11~4月らしい。

モルディブを形成する「環礁」とは、サンゴ礁に囲まれた火山島が、地盤沈下や
風化によって、島だけ沈み、サンゴ礁がリング状に残ったもの。
そこに砂が集まり、現在の島々ができたのだそう
海抜の最高が2.4mという平坦な地形であるため、近年の海面上昇と珊瑚礁の死滅により、
国土が消滅する危険にさらされている。
1m海面が上昇すると国土の80%が失われるらしい

現在モルディブにあるリゾート島は100以上。
どの島も国から企業にリースされたもので、年数や建築方法など、
リースには細かい規定があり、国によって管理されているらしい。

今回、我々が持参した物の一部をご紹介すると…

粉末の青汁(緑の野菜不足の食生活を予想して)
日焼け止めクリーム
ラッシュガード&水着
帽子&サングラス ※日差しが強いのでこれは必需品
水中カメラ(サーフィン中の主人の姿もボードに取り付けて撮影)
虫よけ
常備薬(正露丸やバファリンなど)
洗剤(滞在中に洗濯したので)
コーヒーセット(スタバのコーヒー豆、フィルターも)
ノンカフェインのティーバック(ローズヒップやカモミール)
ビスケットや煎餅
シュノーケル&フィンのセット4人分
子供たちの学習用具、本
トランプ、かるた、アルゴ、ルービックキューブ

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

プロフィール

トルコ

Author:トルコ
広島→豪州→米国→東京→
結婚後、東京→
コートジボアール→東京→
2010年夏からトルコ。

12歳娘と8歳息子の育児満喫中。

カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
305位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
7位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。