スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の学校へ体験入学

昨日は疲れが出たのか、時差ボケなのか、夜中に起きて眠れなかった娘。
午前中の予定はキャンセルしてちょっと朝寝坊。
10時過ぎにはMちゃんが会いに来てくれて一時間ちょっと遊んですっかり元気に
息子は従兄の2人と一緒に遊んで過ごした。
空港バスで13時前には羽田空港に到着し、チェックイン後は私の
豪州時代からの仲良しCちゃんが空港に来てくれて一緒にランチ
15時発の飛行機で広島へ飛び(初のB787に搭乗)、
実家に到着したのは18時半
急ぎ荷物整理と、翌朝から登校するための学用品名前記入などの準備



今朝は8時前に小学校に行き、校長室でご挨拶。
小学一年生の息子にはベテランの女性が担任。
小学五年生の娘には新人の若い女性が担任。

朝礼では早速皆の前に出てご挨拶
624.jpg  6241.jpg

これから一学期終業式までの4週間、日本の学校生活を楽しみ
頑張ってね
スポンサーサイト

テーマ : 帰国日記
ジャンル : 海外情報

お台場へ

外苑で昼食(またラーメン)を食べた後、銀座線、ゆりかもめ線に乗り台場へ。

まずはデックス内にある「レゴランド・ディスカバリーセンター」へ。
http://www.legolanddiscoverycenter.jp/tokyo/
lego2_20130625121147.jpg  legod.jpg

当日窓口では入場料2,000円。 ※事前にネットで購入の方がお得。
今は一周年記念でネット事前購入し1,000円だった。(大人・子供3歳以上は同額。)

イスタンブル駐在時代の友達Eさん、T君&S君が来てくれて合流
lego621_20130625194522.jpg  legodaiba.jpg

lego7_20130625121146.jpg  lego1_20130625121148.jpg

lego_20130626053537.jpg  lego0.jpg

子供たちが楽しく遊ぶ間、私はEさんとトーク時間
昨年4月に生まれたS君にもご対面できて癒され楽しいヒトトキ
Eさん、来てくれて有難うございました

夕方解散してからは、しばしお台場散策。
daiba.jpg  daiba1.jpg

daiba2.jpg  daiba3.jpg



屋形船がいっぱい daiba5.jpg

daiba6.jpg  daiba7.jpg

楽しい一日だったね daiba8.jpg









テーマ : 帰国日記
ジャンル : 海外情報

ダイアログ・イン・ザ・ダーク

子供に体験して感じ、考えてもらいたくて先月から予約。
「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」 ※大阪にもあるらしい
http://dialoginthedark.com/
未就学児以下は体験不可。 小学生は保護者同伴が必要。
※料金は日や内容によって変動。 私が行った通常プランでは↓
大人 5,000円 / 小学生 2,500円 /中・高・大学生 3,500円

did.jpg
東京都渋谷区神宮前2-8-2 レーサムビルB1F
tel:(03)3479-9683

参加者は完全に光を遮断した空間の中で、
暗闇のエキスパートである視覚障害者のサポートのもと(8人のグループで)
施設内を探検し、様々なシーンを体験するというもの。

私達が体験した回は、他5人は宮崎県、大阪府、三重県、東京都からの参加。

ガイド役でもある視覚障害者のユカさんは、オーストラリア出身だった。

一通りポイントの説明を受け、各自の身体に合う白杖を選びスタート。
体験したい方のために、あまり詳細には触れないでおくが…
梅雨のシーズンを意識した回で、それを感じる部屋へ行ったり、
公園のような場所でブランコに乗ったり、音がでるボールで
キャッチボールをしたり。別の場所では工作をしたり。
カフェでは飲み物や菓子を食べたり、精算もしたり…。
それらすべてを暗闇で…時間は90分間。

子供たちは2人とも、何かしら感じ取ったようだ。

テーマ : 帰国日記
ジャンル : 海外情報

2013年 一時帰国

毎夏恒例の一時帰国。
子供たちの通うインターナショナルスクールは夏休みに入るので、
一昨年、昨年、今年と毎夏日本の学校に一か月通学するべく帰国。

今年は6月20日に成田着。 
来週24日(月)から4週間を実家のある広島の小学校に通う。

帰国後はまず空港でスーツケースを宅配手続きして、携帯電話の再開手続き。

そして毎回最初に食べる物は子供たちのリクエストによりラーメン
今回は以前住んでいた品川区のラーメン屋へ。
ramen_20130625193738.jpg

必要になる学用品を買い揃えて実家に発送

姉家族と夕食を一緒に
明日は時差ボケ調整をして体調を万全にしたいものだ。

テーマ : 帰国日記
ジャンル : 海外情報

最終日 ベルンからチューリッヒへ

bern11.jpg

朝早めに起きて「子喰い鬼の泉」をよく見てからベルン駅へ。
bern12.jpg  bern10.jpg

駅内の「Coop」で朝食用にサンドイッチやヨーグルト等を買い込み
8:32発でチューリッヒ空港へ向かう電車に乗った。

一番最後尾の車両は子供仕様bern13.jpg

10時にはチューリッヒ空港に着いて、5日前にジュネーブ空港駅から
配達しておいたスーツケース2個を受け取り、スーパーMigrosなどで
買い物をしたりと余裕の過ごし方。
チューリッヒ空港は一時間まではWifiが無料も嬉しい

13時発のスイス航空で成田へzurich.jpg

楽しく充実のスイス旅行となった

スイスは物価が高い。自販機やKioskでは400円ほどするジュースが
「Coop」では1/3の値段だったりするので、上手に飲食を調達すると良い。
レストランは平均で1人25~40CHFほどはする。

駅間での荷物宅配サービスは活用しやすいし、スイスパスだと
大抵の登山列車やロープウェイも半額で利用できとても便利。

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

4日目 首都・ベルンへ

19時過ぎに首都・「Bern/ベルン」に到着。
サマータイムのおかげで、まだまだ明るい
bern.jpg

メインストリートは現在工事中。bern1.jpg

まずは泊まる場所探し
駅前のCity Hotel…3つ星なのに、一泊350CHFと言われ他へ。
3軒「満室です」と断られたが、「Hotel Continental」でトリプルルームが
150CHFであったので、そこに。
バスタブなしで、シャワーはお湯が出なかったが、暑いし問題なし
bern2.jpg

とにかく駆け足でクマ園目指して歩く、歩く。
bern3.jpg  bern4.jpg

bern5.jpg  bern6.jpg

町全体が世界遺産。ヨーロッパの多くの都市が爆撃などによって壊されてきた中
永く中立を保ってきたスイスの首都ゆえ、ほとんど無傷で中世の姿を残している。
交差点や広場には泉(水飲み場)が沢山

クマ園ではクマを見る他、すぐ脇を流れるアーレ川に足を入れて涼んだり。
bern9.jpg  bern7.jpg

短時間だが町散策を楽しんだ。bern8.jpg

夕食で食べたピザが美味しかったぁ

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

4日目 グリンデルワルトへ

visp.jpg
「Visp」駅で乗り換えて…「Spiez/シュピーツ」駅でまた乗り換え。
Spiez.jpg  トゥーン湖
ここは、トゥーン湖に面している静かな町。

20分ほど湖畔を走りトゥーン湖1
「インターラーケン・オスト(東)」に到着。
interlaken.jpg

この駅でミニスーツケースとリュックはコインロッカー(5CHF)へ預け
そこから登山鉄道に乗り換えて34分で「Grindelwald/グリンデルワルト」到着。
この登山鉄道もスイスパスが有効。

グリンデルワルト  時刻表

駅から10分ほど歩いて「First/フィルスト」展望台(2,171m)へ行く
ロープウェイ乗り場へ。
サンセット割引とスイスパス半額により往復 21.5CHF。
first.jpg

first1.jpg  first4.jpg

アイガーを眺めながらラクレット&ビールが最高 子供たちはアイス
first2.jpg  first3.jpg

first5.jpg  first6.jpg

復路の最終は17時だったので、ぎりぎりまで楽しみ下山。
first7.jpg

さて…今晩はどこに泊まろう??と思いつつとにかくグリンデルワルト駅を
17:49発の鉄道でインターラーケンオストまで戻り荷物をピックアップ。

またSpeizで乗り換えてスイスの首都「Bern/ベルン」に行ってみることに。





テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

3泊目 ツェルマットラストスパート!?

今回はツェルマットを満喫しようと3泊のスケジュールだが、
間に山岳ホテルを入れたため、宿は毎晩チェンジ
3泊目の宿は現地で2日目(宿泊前日)に決めた。

18時ちょっと前にツェルマットの駅に配達を頼んだ荷物を受け取りに行き、
宿に行きたいところだが…子供たちは途中の公園で遊ぶ!
宿2

ハイキングの後もまだまだ体力が残っているらしい。
ホテルにチェックイン後、お次はプール。
宿3

プールからもマッターホルンが眺められる。
宿4  宿5

部屋からもマッターホルンがバッチリ見える
宿  宿1

宿8  宿9

プールの後は今度はピアノの練習
宿6  宿7

とても良い宿だった(今回泊まったのは部屋No.15)
「Hotel Metropol & Spa Zermatt」
Matterstrasse 9
tel: +41 27 966 35 66
http://www.metropol-zermatt.ch

夕食は近所にある「Old Zermatt」へoldzermatt.jpg


翌朝も良い天気朝食もマッターホルンを眺めながら
朝1  朝2

ツェルマット…素敵 朝
部屋からのこの素晴らしい景色を心に刻み、いざ移動。

昼食は移動中に済ませるべく、駅近くのスーパー「Coop」で買い出し。
朝昼  朝3

楽しみ倒したツェルマット
またいつか家族で来れる日があるといいな

そして観光できる最終日…どこに行くか迷いながら(宿も未定のまま)
ツェルマットを後にした。







テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

2泊目 ゴルナーグラートへ

ゴルナーグラート鉄道の最終18時発に乗り込み、また山へ。
片道 41CHF(スイスパスで半額となり20.5CHF)
ゴルナー1  ゴルナー2

最終でのぼるのは宿泊客だけかと思う。
昼間観光客で賑わうゴルナーグラート展望台を、静かに満喫できる特権

今回の旅で一番期待し早くから予約した宿
「3100 Kulmhotel Gornergrat」hotel_20130625041737.jpg
http://www.matterhorn-group.ch

標高3,100m ゴルナーグラート駅すぐに建つ世界屈指の絶景ホテル
22室だけで、全室がマッターホルンか、モンテ・ローザに面している
ゴルナー3  ゴルナー5
各部屋は周辺にある名峰の名前がつけられ、部屋番号はその山の標高と同じ。
部屋の中には、その山の石が展示されている。

静かに日没を観賞ゴルナー6

ここは食事も夕・朝含まれている。
ゴルナーレストラン
前菜やサラダやブッフェで、他スープ、メイン(肉OR魚)、デザートの3品がつく。
ゴルナーレストラン1  ゴルナーレストラン2

ゴルナーレストラン3  ゴルナーレストラン4

星空もキレイだった
日の出を見たいと思ったが、寒く眠いので部屋の窓から…。
ゴルナー朝日  ゴルナー朝日2

ゴルナー朝日1  ゴルナー朝日3

翌朝も名峰を満喫。
ゴルナー朝食 景色がご馳走の朝食

ゴルナー山  ゴルナーホテル

ゴルナー雪

山を満喫でき、天気の良い日に泊まれて良かった
ただ、標高が高いので、小さいお子様や高山病になりやすい方には
おススメできないかも。

10時過ぎにチェックアウトをして、駅で荷物はツェルマット駅まで配達。
(当日18時までの受け取りで1個12CHF)
ゴルナー鉄道
2つ先の「Riffelberg/リッフェルベルク」駅で下車してハイキング
ゴルナーリッフェルベルグ  ゴルナーハイキング
途中公園で遊んだり、オヤツに羊羹を食べたり、休憩しながら。
ゴルナーハイキング1  ゴルナーハイキング2

ゴルナーハイキング3  ゴルナーハイキング5

ゴルナーハイキング4  ゴルナーハイキング6

ゴルナーハイキング7  ゴルナーハイキング8

子供はやっぱりソーセージが好きソーセージ


ゴルナーハイキング9  ゴルナーハイキング10

ハイキング 途中息子はギブアップ気味だったけど
よく頑張って最後まで歩いたね











テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

2日目 ~スネガ

急ぎ歩くこと10分ちょっとで地下ケーブルカー乗り場に移動
村から3分で行けるお手軽展望台「Sunnegga/スネガ」(2,288m)へ。
スネガ
片道 16CHF、往復だと24CHF ※スイスパスで半額

人気の展望台でランチ スネガ2

スネガ1  スネガ

本当はここスネガからロートホルンへ移動してハイキングしたかったが、
今月下旬までロープウェイが休止で行けず
スネガ3

「Leisee/ライゼー湖」でちょっとのんびりした後ハイキング
スネガ4

一時間半のコースで余裕なのだが…急がねばゴルナーグラード鉄道の
最終(18時)に乗れない

かなり焦りながらのハイキングで写真撮影も忘れちゃった
eki.jpg

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

プロフィール

トルコ

Author:トルコ
広島→豪州→米国→東京→
結婚後、東京→
コートジボアール→東京→
2010年夏からトルコ。

12歳娘と8歳息子の育児満喫中。

カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
305位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
7位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。