スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロンドンからイスタンブールへ & あとがき

チェックアウト、朝食をすませて徒歩すぐのビクトリア駅へ。

向かうは「Gatwick空港」
8時半発のエクスプレスに乗りそびれて、次の9時発よりも
8:47発の電車が到着も早く安いと駅員さんからアドバイスあったので
そちらに乗車。9時半前には空港カウンターに到着。ホッ 

ガートウィック空港は思ったよりも大きい空港で、今回利用するトルコ航空は
駅からさらに連絡電車にのってターミナル間を移動。
331.jpg

無事にTK1982便10:55発で、イスタンブールに16:55到着

アッと言う間に過ぎた9日間の春休み
旅行に行かせてくれた主人に感謝



ロンドン旅行中で役に立ったのは「Oyster Card」
(東京で言うといわゆる「Suica」のようなプリペイドカード)
oyster.jpg
地下鉄やバスに乗るとき割安だし、毎回チケットを買うのが不要だし料金もその方がお得。
地下鉄はZone1で初乗り2.1£。バスは1.4£。
カード代として最初5.5£がかかり、あとはチャージ分料金。
子供は2人とも地下鉄・バスとも無料(電車は1人1£)
公共交通機関として値段設定は、大人料金は高いなぁと思ったが
子供料金がかからないというのは有難い

ロンドンの日の出、日没時間についてチェックしたい方は…
http://uk.weather.com/climate/sunRiseSunSet-London-UKXX0085

今回行けずに終わったスポット…
「Shard」ビル 今年2月より公開。
http://www.theviewfromtheshard.com
ロンドンで、一番、そして西ヨーロッパで一番の高さを誇る。
で、何メートルか!?って…スカイツリー634mよりの半分もない310m。
展望所へは…ネットで事前予約できて 大人24.95£、子供18.95£。
はっきり言って高い!

水族館や動物園なども、もっと時間がある滞在であれば行きたかったなぁ。

バッキンガム宮殿にも衛兵交替の時間帯に子供たちを連れて行きたかった。
5~7月は毎日11:15~行進開始だが、この時期は一日おき。
チェックすると奇数日の開催ということだったが、今回行けず
http://www.army.mod.uk/events/ceremonial/1068.aspx

ケンジントン宮殿前にあるサンクン・ガーデンでアフタヌーンティーしたかった。

時計台ビッグ・ベンと国会議事堂も行きたかった。
8月上旬~9月下旬は内部見学が可能なのでその時期おすすめ。
※日・祝日は休み
http://www.parliament.uk

リバークルーズ、マーケット巡り、公園やミュージカル、博物館…ありすぎる。
何日滞在しても暇になることは無い魅力あふれる場所だ

スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

Tower of London、Harrods、「Billy Elliot」など

明日は午前中に出国なので、ロンドンで動ける最終日

「あぁ~まだ全然時間が足りない!!」

ホテルで朝食をしてから地下鉄で移動。
「ロンドン橋」の歌を歌いながら…
londonb.jpg  londonb1.jpg

「Tower of London / ロンドン塔」へ
londont.jpg 入場券はネットで購入もできる
大人 21.45£、子供(5歳以上) 10.75£

ロンドン塔  ロンドン塔1

ロンドン塔2  ロンドン塔3

交代  交代1

急ぎデパート「Harrods / ハロッズ」にも時間が無いから子供フロアだけ行き
hd.jpg  hd1.jpg
子供たちが欲しい本を買ったりして…

14時半からは、ミュージカル「Billy Elliot/ビリー・エリオット」
昨年11月からチケット確保 be.jpg
http://www.seetickets.com
主人公Billy役Harrison Dowzell君の踊りや歌を目にして…
(一日2回公演もあるし、Billy役は4人存在する。彼は12歳。)
どれほど練習を積み重ねてきたかを想像するだけで感動してウルウル。
娘も息子も舞台に引き込まれてずっと集中して観賞していた

そして夜19時からは…
ロンドンで「友達の輪♪」企画・第2弾
夜7時からピカデリーサーカス駅から徒歩5分ほどの中華レストランで集合
「New Mayflower Restaurant」 mayflower.jpg
68-70 Shaftesbury Avenue,
London, W1D 6NA
tel: (+44)020-7734-9207
http://newmayflowerlondon.com
子連れでも平気なカジュアル中華で、「場所がわかりやすい!」という理由で
決めたお店。

オランダから今朝の便でM君も(一泊二日弾丸で)かけつけてくれた
そのM君のお友達、MさんとFさんも参加してくれて、総勢10人集合
ロンドン最後の夜、とっても楽しく充実したヒトトキとなった
may.jpg
帰りはピカデリーサーカスからビクトリアまでバスで一本だと発見。
二階建てバスに乗って戻り、子供たちはすぐに就寝

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

日帰りバス旅行~ストーンヘンジ、ソールズベリー、バース

朝7時半にS家とサヨナラをしてホテルへ移動。

その後のスケジュールに一番便利であろう「Victoria」駅のすぐ近くで2泊。
「Doubletree by Hilton @ Victoria」
2 Bridge Place, Victoria
London SW1V 1QA
tel: (+44)020-7834-8123
4ヶ月以上前に予約(精算済キャンセル無効のリスクはあるプラン)は
2泊で240£弱で朝食付きというお得プラン。ホテルのHP直接で。

チェックイン&荷物を預けてから、Victoria駅のツアー会社まで徒歩3分。

一日バス旅行でロンドン郊外にも足をのばしてみることに。

「Golden Tours」goldent.jpg
4 Fountain Square,
123-151 Buckingham Palace Road,
London SW1W 9SH
tel: +44(0)20-7233-7030
http://www.goldentours.com

私が申し込んだのは日本人ガイドによる三か所を巡るツアー
※金曜日のみ日本語ツアーがリクエストにより可能
大人 77£ / 子供 67£(3~16歳)
集合は8時半~だったが、出発は9時発。

そしてまず向かったのは「Stonehenge / ストーンヘンジ」
11:10には到着。そして集合時間は11:50
stone.jpg  stone3.jpg
息子はストーンヘンジよりも、放牧されている羊の方が喜んでいたかも
stone2.jpg  stone1.jpg

以前はロープなどなく、直接触ることもできたのだけど…保護の意味もあり
距離ができたのであろう。
入場料 大人8£、子供(5歳以上)4.8£ stone4.jpg 
チケット売り場に行列があったが、グループ用入口でガイドから
チケットを渡され待たずにすぐ入場できた。

お次は「Salisbury Cathedral / ソールズベリー大聖堂」
ここではランチ時間もとる。
s.jpg  s1.jpg
教会正面入口は西側。この扉はたいてい閉じられているので別口へ。

大聖堂のチャプター・ハウスの中には4つある「マグナ・カルタ」の
オリジナルのうちのひとつがある
1220年から1258年に建てられた初期ゴシック様式の建物。

http://www.salisburycathedral.org.uk

s2.jpg  s3.jpg
併設されている食堂からはイングランドで最も高い123mの尖塔が見える。
s4.jpg  s5.jpg

最後に向かったのはコッツウォルズ地方の「Bath/バース」
1世紀にはローマ人の間でオシャレなリゾート地として栄えていたらしい。
「Roman Baths / ローマン・バス」
bath.jpg  bath1.jpg

bath2.jpg  bath3.jpg

bath4.jpg  bath5.jpg

湧き出ている温泉水は消毒されていないが、館内で試飲できる。
肌に良いと聞いて、口がまだ腫れている息子は喜んで!?飲んでいた。
43種類のミネラルが入っているらしい!?bath6.jpg

自由時間にはホットドッグを食べたり、町をぶらぶら。
bath7.jpg  bath8.jpg

とても可愛い町だった bath9.jpg

16時50分にバスに乗って、あとは帰るだけ。
車窓も中々素晴らしい
bus_20130405232911.jpg  bus1.jpg

予定では19時戻りのはずだったが…19時20分に到着

急ぎホテルに戻り、お友達のD君が来てくれて一緒に夕食
ビクトリア駅近くのパブレストランで
vi.jpg  vi1.jpg

vi2.jpg 
娘は「Fish & Chips」、息子はラザニアを食べてご満悦






 



テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

Sience Museum / 科学博物館、ハイドパークなど

「Natural History Museum」の奥にあるこちらもチェック

「Sience Museum / 科学博物館」sm.jpg
Exhibition Road, SW7
tel: (+44)0870-870-4868
Open: 10時~最終入場は17時15分まで
休館日: 12月24~26日
入場無料。※IMAXシアター、シミュレーターなどは有料
最寄駅 South Kensington駅
http://www.sciencemuseum.org.uk

sm1.jpg  sm2.jpg

sm3.jpg  sm4.jpg

書物や土産グッズもいろいろ。sm5.jpg

IMAXシアターは開館後10分で当日分完売したらしい
興味ある方は前もって予約をしておくのがポイント

この後は、バスで高級デパート「ハロッズ」の近くまで行き
harrods.jpg

発散したりない子供たちが思いっきり走りまわれる公園へ。
「Hyde Park / ハイド・パーク」
hyde.jpg  hyde1.jpg

寒いけど楽しそう hyde2.jpg

そしてこの後は、「わ♪白鳥だ!」と湖目指して全力疾走した息子…
鉄の棒が視界に入らなかったそうで、全力疾走のまま棒に直撃

上唇が腫れ、少し上前歯は出血 本人は大泣き

本当は遊び疲れたころにデパートに寄って…と思っていたが、タクシーで
すぐに帰宅することにした

息子はその後食事も喉に通らず、歯を磨くのもコワイ!と

今晩でS君と一緒に過ごせるのは最後
ずっと楽しい時間を過ごしてきたので離れるのが寂しいね

今度はきっとトルコで会えるね






テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

Natural History Museum / 自然史博物館

今日もMちゃんと息子のS君も一緒に5人でお出かけ
二階建てバスで移動し「Natural History Museum/自然史博物館」へ。
nhm.jpg  nhm1.jpg
住所:Cromwell Road, SW7
http://www.nhm.ac.uk
Open: 10時~最終入場17時半まで
入場料は無料。(寄付金制。特別展は有料。)
休館日 12月24~26日

1880年に大英博物館から独立し、今の場所に移転したそうだ。
世界中から集められた動植物の標本がなんと約4億点
微生物から恐竜まで、何にでも出あえる場所だ

子供にとっては、大英博物館よりも、こちらの方が見どころ多いと言えるかも。

私自身、16歳でここに来たときの記憶がよく残っている。
nhm_20130405151150.jpg  nhm1_20130405151149.jpg

どこも興味深く、子供たち楽しそう
nhm2.jpg  nhm3.jpg

ボランティアで、説明してくれる方がいるコーナーも
nh4.jpg  nh3.jpg

nh.jpg  nh2.jpg

今は絶滅した「ドド」 nh1.jpg

nh5.jpg  nh6.jpg

息子が一番行きたいと言っていた「恐竜コーナー」。
nh7.jpg  nh8.jpg

nh9.jpg  nhm2_20130405152048.jpg

何時間いても飽きない場所だ

館内のレストランも、おすすめnhr2.jpg

息子はキッズメニュの「マカロニチーズ」を2人分完食
ピザやバーガーも美味しかった
nhr.jpg  nhr1.jpg

書籍や土産コーナーも充実している。
ロンドンに住んでいたら通いたいねnhm4.jpg

寄付金がカードでできる機械。nhdo.jpg






テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

Bone Daddies  ロンドンでラーメン屋へ

ロンドンでは、ちょっとしたラーメン旋風がおきていて
続々と新店OPENしているようです。

その中で、一番美味しい/人気のラーメン店は?と
ロンドン在住のお友達Aちゃんに聞いたところ、ココらしい。

「Bone Daddies/ボーン・ダディーズ」
30-31 Peter Street London W1F 0AR
tel:(+44)020-7287-8581
http://bonedaddiesramen.com

オーナーは日本で修業したオーストラリア人だそう
この店で一番の売れ筋は豚骨ラーメンらしい。ramen3.jpg

私は店員さんおススメの担担麺(11£)娘は醤油ラーメン(9£)を注文。
ramen1.jpg  ramen2.jpg

息子は豚骨ラーメン(11£)ramen4.jpg
ラーメン大好きな息子は替え玉(2£)までして食べていた
餃子が無いのは残念!


ちなみに(Aちゃんランキングで)第二位は「麺屋 一点張」らしい。
こちらは食べてないが、お店外観だけ撮影
「Ittenbari/一点張」ramen.jpg
http://ittenbari.co.uk/
84 Brewer Street, London W1F 9UB
Open:12時~ ラストオーダー22時半(日曜日は21時半まで)
tel:(+44)020-7287-1318

そして(これまたAちゃんランキングで)第三位は「SHORYU/昇龍」だそう。
http://www.shoryuramen.com/
ここは餃子もあるなぁ

上位3店ともにピカデリー・サーカス駅界隈。

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

「John Lewis / ジョン・ルイス」デパートへ

大英博物館後は、親友Mちゃんおススメのデパートへ
「John Lewis / ジョン・ルイス」 jl.jpg
278 Oxford Street, W1
tel: (+44)020-7629-7711
http://www.johnlewis.com
最寄駅は「Oxford Circus」または「Bond Street」

地元の人に人気でお値打ちで居心地の良いデパート
最上階はフードコート。休憩にも良い jl1.jpg

子供服や電子機器エリアを中心にうろうろ。
jl2.jpg  jl3.jpg

免税手続きカウンターもある。jl4.jpg
(子供服は消費税がかかっていないらしい)
私の服は手続きしたら19£バックできることに。(空港でも手続きは必要だが)

子供たちのパジャマや、洋服、Legoなど買い、充実のShopping
帰宅後早速、Legoを組み立てご満悦にんじゃご

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

大英博物館など

のんびり朝は洗濯もしてから、親友Mちゃん、息子S君と一緒に5人で
「British Museum/大英博物館」へ

「Earl's Court/アールズ・コート」駅からは地下鉄Piccadilly線で一本。

「Holborn」駅から徒歩5分ほど。
道中でまずコチラ撮影 327.jpg

着いた!
bm  bm4.jpg

まず向かったのは古代エジプトの遺物を集めた地上階西側。
「ロゼッタ・ストーン」は見逃せない!
エジプト象形文字解読の手がかりとなったことで有名
bm1.jpg  bm2.jpg

息子が一番行きたかったセクションは「ミイラ」
ちょっと怖がりつつも、真剣なまなざしで見学していた
bm3.jpg

私は1989年春、初ロンドンで、大英博物館に3日間以上は通った。
最後に来たのは2004年だったかな。
何度来ても飽きないし、一日ではとてもとても周り切れない。
http://www.britishmuseum.org
こんなに素晴らしい世界一ともいえる博物館。
入場料は無料(寄付金制。特別展だけ有料。)
休館日:元旦、グッドフライデー、12月24~26日
住所:Great Russell Street, WC1
tel:(+44)020-7323-8299
Open: 9時~17時半 ※木&金は夜間延長あり



テーマ : トルコ
ジャンル : 海外情報

日本人美容院「Camiyui」、日本食材店「Japan Centre」

日本人の美容師さんがカットしてくれる美容院があると聞き行ってみた
「Camiyui/かみゆい」 kamiyui.jpg
14 Station Parade, Uxbridge Road
London W5 3LD
tel: (+44)020-8992-2988

カット 35£+チップ
かなりショートカットにしちゃった
「ピカデリー・サーカス駅」から徒歩5分ほど。

帰りは、ロンドン三越に隣接してある日本食材店「ジャパンセンター」へ
japancenter.jpg
http://www.japancentre.com
配達も可能らしい。

どら焼きなど、子供が喜びそうなものを買って帰宅。
ロンドンは日本人が6万人住んでいるだけあって、品揃えがいいなぁ

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

LEGOLAND Windsor / レゴランド・ウィンザー

親友Mちゃんと息子S君と一緒に「LEGOLAND Windsor」へ。
http://www.legolandholidays.co.uk/
1週間前までにHP上で予約しておくとチケットが25%offでお得

通常の1日券は、大人£45.6/子供£36.6。
2日券にすると、上の料金に+£18(大人も子供も同じ)
この日の営業時間は10~17時 (閉館早いなぁ。週末でさえ18時まで
(夏休み時期の7月後半~8月は閉館19時らしい)

日本では、名古屋に2016年春ホテルを併設したレゴランドが開業予定らしい
東京(お台場)にある規模が小さめの「レゴランド・ディスカバリー」は完全室内施設。
まだ行ったことないので今夏一時帰国の間に行ってみたいものだ。
http://www.legolanddiscoverycenter.jp/tokyo/
お台場のレゴランド↑は、対象は3~10歳の屋内型アトラクション。
このHPのトップページで「お問い合わせ」ボタンにスクロールすると
世界各国のレゴランドHPにジャンプできる

さて、前置きが長くなったが…
朝まずは家からパディングトン駅までタクシー移動(16£)
パディングトン駅から「Slaugh」駅で乗り換えしウィンザー駅まで移動
(片道大人9.4£だが、今回family往復チケットで往復1人9.4£)
padington.jpg  train.jpg

ウィンザー駅から徒歩5~7分にあるバス停からシャトルバスで10~15分移動。
(1人片道3£。これまたグループで片道10£に。)

レゴランドホテルの前で下車 lego.jpg

そしていよいよ「LEGOLAND」へ
とっても寒くて入場口もガラガラ legoland.jpg

スターウォーズのレゴや…
lego1.jpg  legoland1.jpg

乗り物アトラクション…全て待ち時間はゼロ だけど寒すぎる
lego2.jpg  maze.jpg

legoland2.jpg  lego3.jpg

水面が凍っているほど寒かったが子供は平気!? legola4.jpg

lego4.jpg  lego6.jpg

lego5.jpg  legola5.jpg
 

lego7.jpg  lego8.jpg

legola1.jpg  lego9.jpg

legola3.jpg  legola2.jpg

LEGOホテルはLEGOLANDに直結していて、夜はレストラン横のエリアで
ショーなどもしてくれる。
legola6.jpg  legola7.jpg

一部屋に、大人2人、子供3人までが宿泊可能
legoho.jpg  legoho1.jpg

ホテル内には温水プールもある legohop.jpg  

legoho2.jpg  legore1.jpg

legore.jpg  legola8.jpg

legoho_20130404195110.jpg  legoho2_20130404195107.jpg

寒すぎる天気でも、子供たちは楽しすぎて時間を忘れて大はしゃぎ
legocar.jpg  legocar1.jpg

legoboat.jpg  legoho1_20130404195108.jpg

legoho3.jpg  legow3.jpg

legow.jpg  legow1.jpg

legow2.jpg  legoworld.jpg

子供たちは、「とっても楽しかったぁ~」と大満喫。

bus_20130404195828.jpg
帰りもウィンザー駅までのシャトルバス移動(グループで10£)

遊び疲れてウィンザー城を観光するのはパス
windsor1.jpg  windsor.jpg

また電車でパディングトン駅に戻り、そこからタクシー移動(17£)

初レゴランド、寒かったけど、楽しめて良かった

後日談:
ロンドン市内からLEGOLANDに日帰りで行きたい方へのおススメとしては
移動時間も交通費も結構かかるので、ツアー会社のパッケージが一番楽で良いかも。
「Golden Tours / ゴールデン・ツアーズ」ビクトリア駅からバス往復、入場券のセットで
大人65£、子供(3~15才)60£のようだ。
http://www.goldentours.com/legoland_with_transport/

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

プロフィール

トルコ

Author:トルコ
広島→豪州→米国→東京→
結婚後、東京→
コートジボアール→東京→
2010年夏からトルコ。

12歳娘と8歳息子の育児満喫中。

カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新トラックバック
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
305位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
7位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。