FC2ブログ

MEFIS Winter Music Concert

夜ある学校行事「Winter Music Concert」があった

開演は19時からだが、子供たちを18:20には連れて行く必要があったので
17:50に家を出ることに

幼稚園年少~小学部5年までの8学年全員が一同集いステージに。
mef_20121223212944.jpg

息子のいるGrade1は「Chicka Chicka Boom Boom」というタイトルで。
私はビデオ撮影に夢中だったし、遠くて写真は撮れなかったが
Tさんが撮ってくれ送ってくれた
1219.jpg

娘Grade4Bは「Michael, Row the Boat Ashore」
1219y.jpg

20時には解散。無事に終わってホッ

テーマ : トルコ
ジャンル : 海外情報

MANTICI

今朝は今年最後のTez hip(細密画)の習い事

終わった後は、Kさん、Hさんと一緒に以前から噂に聞いていた
オスマンベイ駅近くのマントゥ屋へ。
「MANTICI」mantici.jpg
Ergenekon Cad. Teyyareci Fehmi Bey Sok. No:10,
Pangalti
tel:(0212)232-3276

Osmanbay/オスマンベイ駅を出てタクシム方面の出口から
地上に出て、ラマダホテル前の道を坂のぼる方向に入っていき
三つ目を右折すると5軒ほど先右手にある。

半人前(7TL)を注文mantici1.jpg
辛いタイプ、にんにく入りで美味しかった
(食後に出してくれたチャイは水道水の味がし不味かったけど

またココを目指してリピート!というほどには惹かれていないが
近くに行くことがあればまた寄ろうと思う

帰りは「Ertan Kasap」で週末用の肉を買って帰宅

テーマ : トルコ
ジャンル : 海外情報

バスが…

今朝もCちゃんと会うべく、旧市街のエジプシャンへ。

バスとトラムで移動し、10時過ぎに到着

買い物をした後はお別れ また日本での再会を楽しみにしているよ

帰りは乗ったバスが…普通車と接触し、後部座席に座っていた私の横の
ドアのガラスがバリバリに
1216_20121221200153.jpg
誰もケガ人が出なくて良かったけど…

「皆さん、バスは事故処理があるので降りてください」と言われ…
バス停は近くにないからどうしようかと思ったけど、すぐに後から
来た違うバスが停まってくれて乗せてくれた

帰宅後は急ぎ昼食に蕎麦を作って、夕食はCちゃんが持ってきてくれた
食材を使って煮物等、豪華夕食

テーマ : トルコ
ジャンル : 海外情報

Cちゃんがイスタンブルへ

今朝はブロッコリーのスープを作りクレープを焼いて朝食
(週末はクレープかホットケーキを一度は食べる感じ

補習校へ向かうバスで、同じクラスのO君が一緒になり息子は大喜び
送った後は、来月下旬にある英語検定の申込みを済ませて、すぐバスで帰宅

洗濯や昼食作りをして、補習校のお迎えへ。
そしてそのまま息子を連れて旧市街へ

オーストラリア・パース時代からの友人Cちゃんが、社員旅行で
イスタンブルに来ているのだ

木曜日到着で金曜日は旧市街ツアー、土曜日午前中はエジプシャンと
ボスポラスクルーズのツアーで回るので、午後ホテルで待ち合わせ

私がお願いしたゴボウやサトイモや食材の他に…
すっごく沢山の食材やプレゼントをいただいた
1215_20121221192857.jpg  12151.jpg

12153.jpg  12155.jpg

12152.jpg  12156.jpg

12157.jpg  12158.jpg
こんなに山盛り…。他に鰻なども

どう御礼したら良いやら。どうも有難う

移動してベベッキのオリーブ油屋さんや、アクメルケズで買い物、
ウチにもお茶で立ち寄って(そこで娘も合流して)旧市街に戻り
グランドバザールへ。
最後「Nar」で買い物した後…チェンベリタシュ駅からトラムに乗ろうとしたら
駅が工事中で消えている トラム沿いには車が入れないエリアなので
ベヤズット駅まで歩いて、次の駅までトラムに乗るか、タクシーにするか…。
そこでタクシーに「5TLくらい?」って声かけたら、たった1kmちょっとの距離なのに
「30TL!」というので驚き。
旧市街でタクシーに乗るのは相場の5~7倍ふっかけられるよう
嫌だわぁ

ホテルに戻り、社員旅行で一緒の方も皆9人でどこかトルコらしい肉料理
へ行きたい…ということだが、ホテルのあるLaleliエリアは思いつかず
Eminonuまで移動いただき、ケバブ料理で王道!?の「Hamdi」へ

あっと言う間に一日が過ぎた

テーマ : トルコ
ジャンル : 海外情報

H君のお誕生日会へ

16時過ぎからH君のお誕生日会へ

H君ママYちゃんが、お手製さつま揚げのおでんや、他沢山に手料理を
用意してくれて、夕食まで御馳走になってしまった
どれもと~っても美味しくて幸せ~
お祝いに行ったこちらが、お祝いしてもらった感じだ

バースディケーキはYちゃんがロールケーキを4本も焼いていて
集まったママたち7人も皆御馳走になった
1214bdp.jpg

愛あふれる、素敵な会

日本では同じ年長さんのH君。6歳おめでとう

テーマ : トルコ
ジャンル : 海外情報

CA'D'ORO ふたたび

今日は初めてお出かけをご一緒するTさん、Eさん、Hさん
そしてKさんと女5人でお出かけ

まずはリュステム・パシャ・ジャーミィへ。(以前の記事はコチラ
1214.jpg

その後はアヤソフィア、ブルーモスクを眺めながら休憩
「Hotel Seven Hills / セブンヒルズ」の最上階にて
tel:(0212)516-9497
※全14室だけの高級プチホテル
http://www.sevenhillshotel.com

昼食時間になったので「SALT GALATA」へ移動するとそこの地下では
展示会が。ピカソの絵も一点だけ展示(~12/30まで開催)
12141.jpg  12142.jpg

展示を覗いた後は一階上にある素敵なレストラン「CA'D'ORO」
(その時の記事はコチラ
先週からメニューが変わって茄子グラタンは無くなっていた
けど女5人…色々食べて大満足
カラマリサラダ12144.jpg

12146.jpg サーモンとアボカドのタルタル

ほうれん草スフレ12145.jpg

12143.jpg 牛フィレも柔らか~

デザートはパンナコッタ12147.jpg

今日も充実で楽しいお出かけ

テーマ : トルコ
ジャンル : 海外情報

Muzekart / ミュゼカードを発行

今秋あたりから!?イカメット(居住許可証)を持つ外国人も、トルコ国内の
美術館・博物館にフリーパスとなる「Muzecart/ミュゼカード」を発行して
もらえると耳に(※私立や一部の施設は対象外)
登録費用は30TLで一年間有効

登録に必要なものは、「Ikamet/居住許可証」と「Kimlik番号」
(トルコ語でキムリックとはIDのこと。身分証明番号のようなもの。)
外国人の場合、皆さん「9」の数字ではじまるらしく11桁。

イカメットがあれば以下のサイトで自分のKimlik numberは簡単に調べられる。

https://tckimlik.nvi.gov.tr/YabanciKimlikNo/DogumYiliveIkametTezkereNoSorguModul.aspx

「Doğum Yılı」と表示されているところは「生まれ年の4桁」
つまり1970年生まれの方は「1970」と入力

次の「İkamet Tezkere No」とはイカメット最初のページを参照。
「IKAMET TEZKERESI」(Residence Permit)の下段に
No 〇〇/〇〇〇〇〇〇 と表示されているはず。それをそのまま入力。
例えば「12/345678」という具合に。

あとは、最後確認用に表記されている数字をそのまま入力して
「Sorgula」(問い合わせ)ボタンをクリックするとKimlik番号が登場。

そして、この番号とイカメットを持っていざ発行手続きへ。

アヤソフィアの入口右手がMuzekartの発行窓口。
(他にもトプカプ宮殿、考古学博物館などでも発行可能)

3分ほどですぐに発行muze1.jpg

来年12月13日まで有効なので、活用するぞ~
muze.jpg

※後日談
実はこのミュゼカード…30TLのバージョンの他にミュゼカード+という
50TLのタイプがある。
30TLだと、同じ施設に入れるのは2回まで!?なのだとか。
友達が来たときなど、何度かアヤソフィアやトプカプ宮殿など同施設に
3回以上行くなら、50TLのバージョンを買う方がお得なのだ
知らなかった それに割引や特典も色々あるらしい。
「無知は損」
次回は50TLのミュゼカードを作成しよう!と思った私。


他観光客用に、「72時間利用できるミュゼカード」72TLがある。
muze_20130506231734.jpg
一度並んでこのカードを買えば、チケット売り場で並ばなくても
そのまま直接入口にかざして入場できるので時間を短縮できる
アヤソフィア、トプカプ宮殿、考古学博物館はそれぞれ25TLなので
三か所以上行くと元以上にお得。
ドルマバフチェ宮殿には利用できないのは残念だけど…。
とにかく、賢くこれらの手段を利用して観光するのが旅のコツ

テーマ : トルコ
ジャンル : 海外情報

Mozaik Muzesi / モザイク美術館

出来立てホヤホヤのミュゼカードを片手に…アヤソフィアから徒歩5分。
「Mozaik Muzesi / モザイク美術館」へ
tel:(0212)518-1205
Open: 9時半~17時
休館日: 月曜日  入場料:8TL
mozaik_20121216225448.jpg
ビザンツ帝国の大宮殿にあったモザイクを復元して展示。
昨年と今夏まで免震のためか?修復工事でずっと休館だったため
今回やっと行くことができた
が、おすすめスポットか?と聞かれると…
「ミュゼカードがある方は一度みては?」という感じかな
動物や木々などの様々な物語が描かれているそうで、想像を膨らませ
眺め歩くには面白いかも。

テーマ : トルコ
ジャンル : 海外情報

Cafe Sehrim Istanbul

人気ブログ「トル子のトルコブログ」
http://ameblo.jp/kozufado52/
で、おススメカフェとして登場して気になっていた場所へ。

cafesehrim.jpg   cafesehrim1.jpg

「Cafe Sehrim Istanbul」cafesehrim2.jpg
Suleymaniye Fetva Yokusu,
Nazir Izzet Efendi Sokak No:9,
Eminonu-Fatih
tel:(0212)513-0829
http://www.sehrimistanbul.com.tr

眺め良い~ 晴れていたらもっと素敵だろうなぁ
cafesehrim3_20121214161650.jpg  cafesehrim4.jpg

今日ご一緒したHさんと、マントゥとギョズレメをシェア
cafesehrim5.jpg  cafesehrim6.jpg

蒔ストーブもある店内はあったかcafesehrim7.jpg

ちょっと分かりにくい場所だけど
スレイマニエジャーミィからは徒歩5分ほど
suleymaniye.jpg  

カフェタイム後は、スレイマニエジャーミィに立ち寄った。
以前行ったスレイマニエジャーミィの記事・詳細はコチラ
Beyzit/ベヤズット駅からトラムで移動。
充実のお出かけはまだ続く

テーマ : トルコ
ジャンル : 海外情報

Izmir Koftesi / イズミルキョフテ

普通のキョフテ料理は習ったが…形を細長く変えて焼いて、更に
じゃがいもや人参と煮込むのが「イズミルキョフテ」

材料:
牛ひき肉   500g
玉ねぎ    1個みじん切り
Galeta unu(細かいパン粉のようなもの) 大さじ3
イタリアンパセリ お好みで
卵      1個
塩、こしょう
じゃがいも  2~3個 
人参     1~2本
サルチャ、赤ピーマンサルチャ

① 牛ひき肉、玉ねぎ、Galeta une、イタリアンパセリみじん切り、
卵、塩(小さじ1)、こしょう(お好み)を入れて混ぜ合わせ、人差し指ほどの
細長いサイズにまとめる↓ そしてフライパンで焼いておく
kofte1.jpg

② じゃがいもと人参を大きめに切り、炒める 
kofte2.jpg

③ ②にサルチャ2種類を大さじ1ほど?入れて、しし唐、①のキョフテも入れ
お湯を加えて煮炒める
kofte3.jpg

キョフテの鍋料理って感じで美味しいのだkofte4.jpg

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

プロフィール

トルコ

Author:トルコ
2児のママ。
広島→豪州→米国→東京→
結婚後、東京→
コートジボアール→東京→
2010年夏~2015年春トルコ。

カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
177位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
4位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR