FC2ブログ

7日目、夫婦2人でパリ探索

今日も日中は子供たちが居ないので…はて、どうしましょう。
朝食後、近所でレンタル自転車をしてパリ内を散策することに。
※「Velib’」という新サービスで誰でも簡単にレンタル自転車ができる。
http://velib.paris.fr
一日レンタル料は1.7€。サイズは大人サイズだけ。
かりた場所でなくても、どこでも自転車ステーションのような設置場所で
返却自由。もし返却できなかったら150€の罰金になるので要注意。

Porte de Passyで自転車をかりて(登録にクレジットカードが必要)
目指したのは生ガキを食せるビストロ店。「Huitres et Saumons de Passy」
17 rue Annonciation
75016 Paris
tel: 01 42 88 19 64
http://www.huitres-et-saumons-de-passy.com
1028lunch.jpg  1028lunch2.jpg
日曜日でもOPEN。そして10時から開店というのも嬉しい
午前中からワインに美味しい生牡蠣…。幸せすぎる日曜日
いくらや海藻のマリネ、ニシンなども一緒に。
食べ途中の写真だけど1028lunch3.jpg

満足した後は、「Marche de Passy/パッシー市場」をのぞき…
雲丹を立食
1028marche.jpg  1028marche2.jpg

その後は再び自転車をレンタルしてエッフェル塔まで。
塔に上ろうかと思ったがすごい列 やめた。
で、目指したのは渋すぎるスポット。
「Des Egouts de Paris/地下下水道博物館」
tel:01 53 68 27 81
大人 4.3€
1028gesui.jpg  1028gesui2.jpg
想像以上に「本物」の地下下水道 マスクがあるといい

その後は再びエッフェル塔に戻り写真撮影だけして、「Ecole Militaire」駅近くで
自転車を返却して地下鉄で「Abbesses」駅まで移動。

モンマルトルの丘にある「サクレ・クール寺院」を目指して徒歩。
1028モンマルトル2  1028モンマルトル
モスクのような丸屋根の教会。「聖なる心」という名の白亜の聖堂だ。
ドーム上まで300段以上の狭い階段をのぼり…ちょっと疲れた
ドームへの入場は6€。

寺院から東側に下りていくとアフリカ人が多く居住する地区がある。
「Chateau Rouge」駅周辺は、ここはアフリカ??と思うほど
街歩く人は黒人が大半。アフリカ料理店も色々。
アチャケなどコートジボアール時代を思い出す懐かしい食材が沢山。
更に東に行き、今度はトルコ人街!?トルコ料理のお店が沢山。
「La Chapelle」駅から9区の義妹宅まで移動。

今日子供たちは公園で遊んだり、絵を描いたりしていたらしい
シャンパンを持参して、義妹宅で一緒に夕食

美味しかったぁ&楽しかったぁ 
眠い子供たちをどうにか起こしながら一時間かけて帰宅。
スポンサーサイト



テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

プロフィール

トルコ

Author:トルコ
2児のママ。
広島→豪州→米国→東京→
結婚後、東京→
コートジボアール→東京→
2010年夏~2015年春トルコ。

カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
177位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
4位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR