スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハロウィン

トルコに来て3回目のハロウィン
子供たちは仮装して登校するも、私写真を撮る余裕ないまま

今日は午前中Tez hip(細密画)の習い事でKさん宅へ行き、その後は
14時から先月イスタンブル入りされたKさんと、同じシテにお住まいの
Hさんをお誘いして、オルタキョイパザールとカルフールでの買い物
50人分以上の菓子を用意して…夕方6時からは「Trick or Treat!」と
子供たちがドアベルを押し、ドアを開けてお相手して…がずっと続いた。

結局用意した菓子はなくなり、貴重な日本のお煎餅や、フランスから
持ち帰ったクッキーなども大放出

70人以上来た…けど、中には「あれ?前も来たのでは?」って子も

今年は、写真撮らずに終わってしまったハロウィン

子供たちは楽しんで大満足で帰宅したので、まぁ良かった良かった

スポンサーサイト

テーマ : トルコ
ジャンル : 海外情報

8日目、そして最終日

29日夕方の飛行機で一足先にCDG空港を発つ主人
午前中は家の裏手にある「ブローニュの森」脇を散歩しながら
16区にある巨大スーパー「カルフール」へ持ち帰る食材の買い出し
チーズ各種、ワイン、シャンパン、豚肉(生、ソーセージ、ベーコン、ハム、サラミ等)
鴨肉、クレープ用そば粉(日本よりかなりお得!)、菓子類、調味料類、いくら、アンチョビ
メイプルシロップ(トルコは高過ぎ)等々を買い込み帰宅。

お昼は買ったばかりの豚肉をソテーで
主人は3時頃家を出発。

私と子供は、コートジボアール駐在時代の友人Tさんと再会のため、彼女が
住む「Ecole Militaire」駅へ移動。
とっても素敵なお宅で楽しいヒトトキ1029koizumitei2.jpg
お手製ケーキ、美味しかった

その後は徒歩でジャック・リュエル広場、エッフェル塔を抜けて
「Trocadero」駅まで歩き、そこから「La Muette」駅まで移動し、
Mozart通りにあるスーパーで追加食材を購入して帰宅

そして翌朝30日にはタクシーでCDG空港へ移動。
免税カウンターで並んだりちょいと諸問題あったが、とりあえず無事
イスタンブルに16時到着。入国審査やらして家に着いたのは18時過ぎ。

そして早速洗濯祭

明日はハロウィンなので、急ぎ窓にハロウィン用のデコレーション
子供たちのハロウィン用洋服を支度してアッと言う間に真夜中

9日間(旦那は6日間)…充実のパリ旅行だった

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

7日目、夫婦2人でパリ探索

今日も日中は子供たちが居ないので…はて、どうしましょう。
朝食後、近所でレンタル自転車をしてパリ内を散策することに。
※「Velib’」という新サービスで誰でも簡単にレンタル自転車ができる。
http://velib.paris.fr
一日レンタル料は1.7€。サイズは大人サイズだけ。
かりた場所でなくても、どこでも自転車ステーションのような設置場所で
返却自由。もし返却できなかったら150€の罰金になるので要注意。

Porte de Passyで自転車をかりて(登録にクレジットカードが必要)
目指したのは生ガキを食せるビストロ店。「Huitres et Saumons de Passy」
17 rue Annonciation
75016 Paris
tel: 01 42 88 19 64
http://www.huitres-et-saumons-de-passy.com
1028lunch.jpg  1028lunch2.jpg
日曜日でもOPEN。そして10時から開店というのも嬉しい
午前中からワインに美味しい生牡蠣…。幸せすぎる日曜日
いくらや海藻のマリネ、ニシンなども一緒に。
食べ途中の写真だけど1028lunch3.jpg

満足した後は、「Marche de Passy/パッシー市場」をのぞき…
雲丹を立食
1028marche.jpg  1028marche2.jpg

その後は再び自転車をレンタルしてエッフェル塔まで。
塔に上ろうかと思ったがすごい列 やめた。
で、目指したのは渋すぎるスポット。
「Des Egouts de Paris/地下下水道博物館」
tel:01 53 68 27 81
大人 4.3€
1028gesui.jpg  1028gesui2.jpg
想像以上に「本物」の地下下水道 マスクがあるといい

その後は再びエッフェル塔に戻り写真撮影だけして、「Ecole Militaire」駅近くで
自転車を返却して地下鉄で「Abbesses」駅まで移動。

モンマルトルの丘にある「サクレ・クール寺院」を目指して徒歩。
1028モンマルトル2  1028モンマルトル
モスクのような丸屋根の教会。「聖なる心」という名の白亜の聖堂だ。
ドーム上まで300段以上の狭い階段をのぼり…ちょっと疲れた
ドームへの入場は6€。

寺院から東側に下りていくとアフリカ人が多く居住する地区がある。
「Chateau Rouge」駅周辺は、ここはアフリカ??と思うほど
街歩く人は黒人が大半。アフリカ料理店も色々。
アチャケなどコートジボアール時代を思い出す懐かしい食材が沢山。
更に東に行き、今度はトルコ人街!?トルコ料理のお店が沢山。
「La Chapelle」駅から9区の義妹宅まで移動。

今日子供たちは公園で遊んだり、絵を描いたりしていたらしい
シャンパンを持参して、義妹宅で一緒に夕食

美味しかったぁ&楽しかったぁ 
眠い子供たちをどうにか起こしながら一時間かけて帰宅。

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

6日目、朝市やオペラ座界隈

子供は義妹宅で良い子にしている!?そうだ

さて、旦那と私の2人…。まずは朝市に行ってみることに。
「Iena」駅で下りて、すぐに分かった。
イエナ朝市は毎週水曜日と土曜日に開催らしい
1027marche.jpg
驚くほど食材が豊富
1027marche2.jpg  1027marche3.jpg
色々買ってみたい食材は沢山あったが、これからまだまだ出歩くので
見ただけ

「Alma Marceau」駅から電車移動し、デパート「Galeries Lafayette」へ。
http://galerieslafayette.com 1027garalia.jpg
本館には日本語総合案内・免税カウンターもある。

紳士・食品館の1階(日本でいう2階)には3ワイン売り場があり、300万円する
ロマネコンティからかなりお手頃ワインまで様々
今夜家族一同集まり夕食会なので、良さそうなワインを一本購入。

その後は周辺ぶらり。 1027cartier.jpg

ランチは友人に教えてもらったフォアグラ店に行きたかったが
旦那は軽めを希望だったので、色気なしでラーメン店へ
前回とは別のお店「大勝軒」へ。女性2人が厨房をきりもり
先日行った「ひぐまラーメン」よりも私好み。

「Paul」で焼き立てバゲットを買って3時前に帰宅して、子供たちと合流。
近所のスポーツセンターのプールに行くことに
夕食はシャンパンで乾杯。
牛肉のブルギニヨン(赤ワイン煮)が絶品 楽しい夕食会

そして子供2人は「今夜もIちゃん(義妹)宅に泊まる!!!」と熱望。
遅くなる前に義妹と子供たちは、帰っていった。
いっきに静かな夜

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

5日目、ヴェルサイユ宮殿へ

この日、本当は「モンサンミッシェル」へ行きたいと思っていた私だが
天気もイマイチだし、移動に片道4時間は、子供には退屈かなぁ~?と
ちょっと諦めモード(前夜遅く、朝7時発だし帰宅も夜遅いのでキツイ
朝はのんびりして、結局片道1時間で行ける「ヴェルサイユ宮殿」へ。

地下鉄Line9で「Pont de Sevres」駅まで行き、そこからバスNo.171で
最終停留所が「Versailles」の前
1026verseille.jpg

17世紀、ルイ14世が「史上、最も大きく、最も豪華な宮殿を建てよ」と命じ
1668年に着工され、完成までには半世紀ほどかかった
その間、常に2万人を超える人夫と6,000頭の馬が動員されたらしい

チケットは並ぶことなく自販機で購入してすぐ館内へ。
(休暇シーズンはとても混むらしい

オーディオガイドを受け取りテクテク宮殿内を観賞。
荘厳な美しさの「礼拝堂」1026v1.jpg
ちょうどパイプオルガンを演奏中

きらびやかな「鏡の間」1026v2.jpg

王妃の寝室1026v4.jpg
この部屋の最後の主だったマリー・アントワネットは、押し寄せる群衆から
逃れるため、部屋の奥隠し扉から外へ出たらしい

この宮殿内にも「ナポレオン1世の戴冠式」絵画がデデーンとあった。
ルーブル美術館にある物と同じ画家、同じ構図らしい。

一通り宮殿内を見学した後は外へ。
寒い日であったが、子供たちは「わ~い!」と外に行けて大はしゃぎ
1026v5.jpg  1026v6.jpg

この宮殿に来ることにした最大の理由は…庭園内を自転車で走りまわれるから
一時間で一台6.5€(子供も大人もサイズはあれどレンタル料は同じ)
1026vrental.jpg  1026v9.jpg
4台かりて、皆で「プチ・トリアノン」までサイクリング
「Petit Trianon」1026v7.jpg
ルイ15世の愛人ポンパドール夫人の発案で建てられた小さな宮殿で、後に
マリー・アントワネットに愛された場所。
ヴェルサイユ宮殿の派手さとは全然違う落ち着いた感じ。
1026v8.jpg

最後ちょっと小雨もあったが、どうにかギリギリ傘不要で過ごせた。
寒かったが、まぁヴェルサイユ宮殿プランで過ごせて正解

夕方には子供たちを9区に住む義妹宅へ連れて行くことに。
今夜と明日2泊子供は義妹宅にお泊りすることに

焼き立てバゲットを買って帰宅して、チーズにワイン
落ち着くし美味しいし最高

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

Les 110 de Taillevent

子連れには優しいトルコと違って、フランスは子連れだと難しい
レストランも多い

義親が子供たちをみてくれて…夕食にお出かけ
「Les 110 de Taillevent」1025restaurant.jpg

195, RUE DU FAUBOURG SAINT HONORE,75008 Paris
tel:01-4074-2020
http://taillevent.com/les-110

パリの老舗レストラン"Taillevent"(タイユヴァン)が、セカンドレストラン
として今年5月半ばに開店したそうで、肩肘はらずに楽しめそう♪

料理に合わせてソムリエさんと相談しながら白と赤を一本ずつ
1025whitewine.jpg  1025redwine.jpg

色々書くより、写真の方が伝わるかな。美味しくって大満足
牛ホホ肉の煮込み…撮り忘れちゃったけど
1025食事  1025食事2

1025食事3  1025デザート

凱旋門から徒歩5分ほど。1025gaisenmon.jpg

やはり美味しいものを食べる時が最高に幸せ

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

4日目、オランジュリー&オルセー美術館

昨日に引き続き、美術館巡り。
今回はパリの3大美術館は周ろうと…。
まずは地下鉄「Franklin D Roosevelt」駅で降りシャンゼリゼ通りを散歩
コンコルド広場を通り、オベリスクを見た後チュイルリー公園へ。
1025concord.jpg

広大なフランス式庭園で、ヴェルサイユ宮殿の庭園を手掛けた天才造園家
ル・ノートルが設計したそう。この公園内、コンコルド広場寄りにあるのが
「Musee National de l'Orangeri de Tuileries/ オランジュリー美術館」
1025orangerie.jpg

オルセー美術館とのセット券(14€)を購入。
(※オルセー美術館はチケット購入に混む場合もあるので同日2館行く方には
オランジュリーを先に来てセット券を買うことをおススメ。美術館巡りを短期間に
沢山する方はCarte Musees/カルトミュゼもいいかも!?)

館内は撮影NG。ここはクロード・モネの「睡蓮」が展示されており必見
地下階にはルノワールやピカソ、セザンヌ、マチスなど。

たっぷり堪能した後は、セーヌ川の対岸にあるオルセー美術館へ。
途中、恋人たちによる!?鍵だらけの橋も
1025bridge.jpg

「Musee d'Orsay/オルセー美術館」1025オルセー
http://www.musee-orsay.fr
この建物は1900年のパリ万博のために、当時の最新技術とデザインを駆使して
造られた、鉄道オルセー駅を改修したもの。
壁面にはめこまれた大きな時計、鉄骨とガラスでできたアーチを描く屋根など
建物全体が駅舎の面影を色濃くとどめている。

まずはお茶タイム1025orsey.jpg
5階にある時計裏の「Cafe Campana」で大人はコーヒー、子供はホットミルク

同階ではルノワール「ムーラン・ドゥ・ラ・ギャレット」に見入る私。
娘はクロード・モネ「Coquelicots」が印象に残ったらしい。

2階にはゆっくりお食事もしたい人にはおススメ!?このレストラン、人気らしい。
1025オルセー食事私が行った時は昼食と夕食の間で閉店

夜は大人だけのお出かけタイムだったので、夕方には一度帰宅
子供はもう「美術館はお腹いっぱい」みたい!?

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

3日目、ノートルダム寺院、ルーブル美術館、他

深夜パパが到着し、今朝からは一緒に行動

まずは地下鉄を乗り換えて「Chatelet」駅で降りて徒歩でセーヌ川をこえ
シテ島へ。
シテ島はパリ発祥の地であり、古い歴史ある島。

娘は一年半前にここに来た記憶が蘇りながらの散策。

そしてノートルダム寺院へ。1024notre.jpg
6世紀には前身となる聖堂ができ、1163年に本格的な教会建築が始まり
完成までに200年かかったらしい。フランス・カトリックの総本山である
バラ窓はあまりに有名1024notre2.jpg
正面左手には69m上にのぼる階段があり、眺望がいいのだが…長い列をみて
それは断念

それからはお昼までずっと散歩タイム
ポンピドゥー・センター(近代美術館)前を通過して、まだまだ歩く
1024modern.jpg目指すは子供熱望「ラーメン」

日本食レストランがひしめき合う「Rue Ste.Anne/サンタアンヌ通り」
「ひぐまラーメン」に入ってみることに。子供も大人と同じく一人前をペロリ
1024lunch2.jpg  1024lunch.jpg

お腹いっぱいになった後は「ルーブル美術館」へ
http://www.louvre.fr
大人 11€、18歳未満は無料。 ここに4時間近くいた
それでも私としては時間が足りなかった
20年ほど前に何度も来たけど…やっぱり美術館巡りって好きだ
休館日:火曜日、一部祝日 
常設展は9~18時(水&金は夜間開館日で21時半まで
1024louvre4.jpg  1024louvre5.jpg

1024louvremonarisa1.jpg  1024louvre2.jpg

「大工ヨセフとキリスト」1024louvre.jpg
フェルメールの「レースを編む女」、彫刻「ミロのヴィーナス」「サモトラケのニケ」、
「ナポレオン1世の戴冠式」などなど、30万点を超える膨大なコレクション。
名画と呼ばれるメジャーどころの他は、古代エジプト美術セクションをじっくりと鑑賞。
(娘はエジプト文明について、英語本の暗唱特訓中。いつか深く学んでから行きたい

夕食は昼間に散策中店前を通り賑わっていたレストランへ。
1024dinnar.jpg「L'Auberge du Louvre」
98 rue Saint-Honore,
75001, Paris
チーズフォンデュ、エスカルゴ、牛タルタル、パスタ、ワイン…
ラーメンよりも、「フランスを楽しんでいる」って思える夕食

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

2日目 ディズニーランド@パリ

パパは明日から合流なので、ディズニーランド嫌いのパパが不在の
今日のうちに行くことに
早起きしてLet's go!morning.jpg

最寄駅「Ranelagh」駅からメトロを乗り換え、RER・A4Lineの終点
「Marne la Vallee」駅へ。(往復で交通費は大人1人14.20€、子供は半額)

開園(10時)前の9時に到着し、余裕でチケットを買い、中へ。
(入園料:大人61€、子供55€…日本より子供料金高いな
http://www.disneylandparis.com
すごい霧でビックリdisney1.jpg

でも段々と眠り姫城が姿を現してきたdisney2.jpg

娘は①スペースマウンテンにまず1人で乗って(息子は身長が足らず残念
他は3人一緒に…
②Star tours
③Buzz Lightyear Laser Blastdisneybuz2.jpg

お腹がすいてホットドッグを食べてdisneyhotdog.jpg

隣りをミッキーやミニーがご挨拶パレード♪20周年記念Trainが通過(11時15分~)
disney3.jpg

11時45分からのハロウィンショーは10分前に現地に行っても余裕のスペース
最前列中央に座れちゃったdisneyshow.jpg

disneyshow2.jpg  disneyshow3.jpg

ショーの後はキャラクター皆との、ふれあいタイム
disneymickey.jpg  disneyshow5.jpg

ハロウィンの時期は色々と楽しいなぁdisney4.jpg

④Pocahontas Indian Villageで遊び
disneypark.jpg

⑤Adventure Isle ⑥La Cabanae des Robinsonで遊び
disneypark2.jpg  disneypark4.jpg

途中、ジョニー・デップに似ている海賊さんともパシャリ
disneypc.jpg
「I love your hair.」って息子は言われていた。

⑦Big Thunder MountainはFast Passで。

⑧Phantom Manor(いわゆるお化け屋敷)では息子はビビりつつ

⑨Pirates of the Caribbean

⑩Alice's Curious Labyrinthdisneyalice.jpg

⑪Le Pays des Contes de Fees
⑫It's a small world
⑬Le Carrousel de Lancelot(いわゆるメリーゴーランド)
disneymg.jpg

⑭Les Voyages de Pinocchio(ピノキオ)
巨大綿菓子も食べて…disneywataame.jpg

⑮Sleeping Beauty Castledisneyshiro.jpg

⑯Blanche-Neige et les Sept Nains(白雪姫)

これだけ楽しんでやっと4時半。5時からのパレードにそなえて…
(でも20分前でも余裕で最前列をキープできちゃった
disneyparade2.jpg  disneyparade.jpg

La Magie Disney en Parade!disneyparade3.jpg

このパレード、最後尾のミッキーの乗る車の後ろをロープを回収する人がいて
一緒にその後ろをパレードしていけちゃう
disneyparade4.jpg  disneyparade5.jpg

夕方パレードの後は、ビックサンダーマウンテンが5分待ち表示だから2回目。
(でも結局20分は待ったけど)そしてFast Passで三回目。満足!
3回目を待つ間の30分はまたPocahontas Indian villageで遊び走る子供。
disneybtm.jpg  disneybtm2.jpg

食事するところはビュッフェスタイルからカジュアルテイクアウトまで様々で
選択肢は沢山。どこも混んでないから嬉しい(園自体混んでないから
disneypizza.jpg

総合的にかなり大満足!で、最後は目玉とされる「Disney Dream!」Show
閉園時間が20時なので、19時半過ぎから眠り姫城の前で皆さんスタンバイ。
(※今時期、土曜日は閉園22時、日曜日は21時らしい)

夜のお城もライトアップされて素敵disneynight.jpg

始まらないなぁ~と待っていたら、20時からはじまった
disneynight2.jpg  disneynight3.jpg

20分以上Showは続き…disneynight4.jpg

終わると同時にダッシュで駅に行ったが電車に乗ったのは9時近く。
結局22時過ぎて帰宅してヘトヘト~。さすがに子供も電車でウトウト
こうしてパリでの二日目も終了
ちなみに、今回行ったDisneyLand-Parkの他に「Walt Disney Studios」という
施設もある。そちらは平日10~18時、週末10~19時まで。開園時間は短いけど料金は同じ。
2パークがセットになっている券もあるし、事前にネットで予約して購入すると割引に
なるようだ。私も次回があれば、そうしようっと。

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

フランス・Parisへ

2012年、トルコはクルバンバイラム(犠牲祭)で10月24日午後~28日までがお休み。
(この日程はイスラム教の太陰暦(一年が354日)によるので、毎年11~12日ほど前にズレていく。)
※クルバンバイラムはラマダン(断食)が終わってから70日後。
(お金持ちはラクダ)牛や羊を一頭神への捧げものとして○○して、周りの
貧しい方にもお裾分けしつつ、食するようだ。

10月29日は「Republic Day」で祝日なので繋がり、より大型連休に。
だから今年度は10月24日発、29日戻りの飛行機は国内外共に激高となる。

子供たちの通う学校は秋休みとして10月20~29日まで10日間もお休み♪
20日(土)は息子は日本補習学校もあるし、週末は主人と過ごし
私と子供は10月22日から主人側の親族が住むフランス・パリに行くことに
29日戻りは航空券がお高いし空港が混むので30日までの9日間プラン。

22日朝、主人を会社に見送った後、私と子供だけでイスタンブル・アタチュルク空港へ。
予定通りパリCDG空港に昼過ぎに到着。
1022.jpg

今回、主人側の親宅にずっとホームスティさせていただいた

荷物整理をしてから、家の周りを散策して駅までの道を把握したり
地下鉄でお出かけ
「TROCADERO」駅で降りて地上に出ると…「ザ・パリ!」のエッフェル塔
1022effel2.jpg


まずはホットドッグとクレープを食べて…エッフェル塔の下まで歩き、
セーヌ川沿いを散歩。
1022eat.jpg  1022effel4.jpg
早速エッフェル塔のキーホルダー(1個0.5€)を自分たち用のお土産に。

2つ離れた別の駅「Alma Marceau」から地下鉄に乗って帰宅。
中々充実の1日目だった


テーマ : 海外生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

トルコ

Author:トルコ
広島→豪州→米国→東京→
結婚後、東京→
コートジボアール→東京→
2010年夏からトルコ。

12歳娘と8歳息子の育児満喫中。

カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
332位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
7位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。