FC2ブログ

スペイン5日目 ~マドリッドへ飛び、トレドへ

宿からバルセロナ空港まではタクシーで20分、25€だった。
車に乗り込むと雨に。でも今日移動だからちょうど濡れずにセーフ。

バルセロナからマドリッドまでは夜行列車や新幹線の類もあるが
今回は飛行機が一番安かったので(1人45€ほど)飛ぶことに
321airport.jpg

11:45発のAir Europaで、マドリッドには13:05到着。

マドリッドの空港からアトーチャ駅まではタクシーで24€だった。
明日から宿泊予定のアトーチャ駅前のホテルに大きい方の荷物を
預かってもらい、トレド駅行きの高速列車Avantチケットを購入。
321atocha.jpg

マドリッド~トレド往復は大人21.20€、子供12.70€だった。(全席指定)
30分でトレドに到着。321toledo.jpg
(14:50マドリッド・アトーチャ発、15:23トレド着)

徒歩で、古都トレドを散策。
321sanpo.jpg

スペイン・カトリックの総本山「Catedral」を見学。
(入場料:7€ (展望台へは+3€)
フェルナンド3世の命で1226年に建設がはじまり、1493年に完成した
フランス・ゴシック様式の大聖堂。

560年に西ゴート王国の首都となったトレドは、711年から400年にわたって
イスラム教徒の支配下におかれた。
1085年のアルフォンソ6世の再征服後も、1492年にカトリック両王によって
追放されるまで、この地の経済を握っていたユダヤ人とともに、多くの
イスラム教徒が居残ったという。
そのため、キリスト、ユダヤ、イスラムの3つの文化なくして、町は語れない。

一とおり旧市街を歩いた後は、バス7.1番でパラドールへ移動。
パラドールとは、スペイン特有の国営ホテル。
中世の古城や修道院、貴族の館などを改装したものが多く、国内に
90以上あるらしい。
今回はトレドのパラドール宿泊したくてHPで前もって予約。
http://www.parador.es
夕方過ぎに無事到着。321toledo3.jpg
「Parador de Toledo」
Cerro del Emperador,s/n
tel: 925-225-166
客室:76室

三方をタホ川に囲まれ、丘の上に中世の町並みが広がる城塞都市トレド。
パラドールのテラスから見る旧市街の風景はタイムスリップしたよう。
321parador.jpg  321parador2.jpg

夕食は、パラドール内のレストランで。(20時からというのが遅いが
321dinnar2.jpg  321dinnar3.jpg
キッズメニューがあり、子供も喜んでいた。
321dinnar5.jpg  321dinnar4.jpg
お腹いっぱいで、デザートはジェラートをちょっとだけって言ったが…
これがチョットだけだろうか!?321dinnar6.jpg
ワインもグラス3.5€~リーズナブルで美味しくって嬉しい





スポンサーサイト



テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

プロフィール

トルコ

Author:トルコ
2児のママ。
広島→豪州→米国→東京→
結婚後、東京→
コートジボアール→東京→
2010年夏~2015年春トルコ。

カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
158位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
3位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR