FC2ブログ

海外への送金

娘が通うインターナショナルスクールへの入学金や学費を送金のため、銀行へ。
海外駐在中にこういった送金が必要になるケースは学費関係他でてくるかもだが、簡単にインターネットで
済ませるには事前の手続きが必要。
三菱東京UFJ銀行では「グローバルダイレクト」というサービスを駐在などで海外赴任する人向けに
しているらしい。
でも妻である私は登録ができない。駐在する本人が出発の三週間以上前に手続きをしておくことが条件。
うちの場合、既に主人は海外に行ってしまっているので・・・今からでは登録できないらしいあせる
海外から申込用紙を送れないか?一時帰国中に手続きできないか?聞いてみたけど基本NGらしい。
グローバルダイレクトに登録するにも口座維持の料金がかかるし(毎月300円ほど?)あまり頻繁に振込が必要でない方は、不要かもしれない。(必要なときに親族に送金手続きをお願いするか、駐在地の銀行で可能ならそうするか)
とにかく、うちは、今回「テレビ窓口」で海外送金することに。
本銀行のキャッシュカードがある方は店頭で(海外他行宛が)5000円の手数料のところ、3500円で
できるらしくお得!
娘の通う予定の学校は二ヶ所に送金が必要(米国&トルコ)なので、手数料も二回分かかる。
とにかくテレビ窓口で手続きをすすめていき最後には驚いた。「NYの銀行を通すときに手数料が発生したら
振込手数料が引かれる。
それを回避するのに追加で3000円相手銀行の手数料を上乗せしておくと安心」ということなのだ。
手数料がかからない場合にもその3000円は一切返金されない。
ナンだかオカシナ制度ねぇ。手数料かかるなら仕方ないけど、いくらかはハッキリしないし、
多めに払わされても仕方ないだなんて・・・。
とにかく明日はシティバンクに行く予定。

※後日談:結局二年目の学費は駐在地の銀行口座から送金を簡単にできたので…現地で口座を持つ人は
あまり思いあぐねずとも良い。
スポンサーサイト



プロフィール

トルコ

Author:トルコ
2児のママ。
広島→豪州→米国→東京→
結婚後、東京→
コートジボアール→東京→
2010年夏~2015年春トルコ。

カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
104位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
3位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR