スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルギー  あとがき

時間が足りず、まだまだ行きたかった場所は盛り沢山のベルギー

備忘録として他に調べつつも行けなかった店やメモを…

今期は12月14日に昨年15万人動員した『RTL’S CHRISTMAS PARADE』
があるそうだが、その日は娘のピアノ発表会だから無理

サーカスもアトミウム広場で12月7日まで公演。 www.bouglione.be

今週末はサブロン広場で音楽やグルメを楽しむイベントも開催。
サブロン広場
現地の情報収集に役立ったサイト 「ベル通」 www.bel2.jp

時間がある人は、ブルージュなど地方の他、ブリュッセルから車で1時半で行ける
ドイツのアーヘンや、車で2時間のケルン、デュッセルドルフを組み合わせていいかも。

ムール貝や他ベルギー料理を楽しむに人気店「Le Pre Sale」
要予約の地元に支持される店。 場所はカトリーヌ広場脇徒歩2分。
Rue de Flandre 20, tel: 02-513-6545  12~14時、18~21時  休み:月・火
トルコより事前に予約の電話をしたが満席 お店に行って「一時間でもいいから」と
交渉してみるが無理だった 諦めきれず写真だけ撮影
あとがき  あとがき1
でも、この日だけか?店内1人も子供がおらず、結果的には子供セットがある「Chez Leon」で
良かったのかも!? 次回ブリュッセルに行ける機会があるかどうか?

日本料理を楽しみたい方・・・↓(私は来月一時帰国で行かなかったが
※「山優三辰」 駐在員にも人気の店らしい
141 Chaussee D'Lxelles
tel : 02-513-5312 要予約 休み:日曜日の昼&月曜日
この豪華海鮮丼は事前予約のみ(35€) 山優
他の方のサイトから写真拝借 美味しそうだ~

※「やまと」 ラーメンが美味しいらしい
Rue Francart 11,  座席が少ないので待つことも覚悟
tel: 02-502-2893 営業18時半~21時 休み:日・月・祝日

ベルギー国内での電車移動はサイトでチェック可能 www.belgianrail.be

ブリュッセルでの滞在先のおススメは…
まず初めての方はやはり場所が中央駅とグランプラスの中間が
便利で王道だと思う

独身時代1人旅の際、どこに滞在したか全然記憶にないけどその時
「次回ブリュッセルに来たらココに泊まりたい!」と思ったのが
「Royal Winsor Hotel」
実際2003年夏、主人と赤ちゃんだった娘と3人で滞在し、快適だった記憶アリ

が…、今回のように、大人2人&子供2人となると…家族一部屋を
OKしてくれる宿は少なく、選択肢が変わる

ブリュッセルで、15歳以下の子供2人OKとしてくれるホテルは…
「Novotel Brussels off Grand Place」がある。立地も最高!
だが、今回予約しようとした時は既に売り切れ

その周辺の「Royal Winsor Hotel」や「Ibis」だと一部屋3人までのみ
中央駅すぐの「Hilton Brussels Grand Place」/「Le Meridian」も立地良く、
分かりやすくおススメ
でもとにかく4人だと…2部屋は高くなるし
アパートメント式ホテルとするか、色々検討した結果…

今回は「Sheraton Brussels Hotel」に決定
ここだと、ホテル公式サイトからだと12歳以下の子供2人同室OK
変更不可/朝食無しのプランで 1泊87.3€(1.25万円ほど)だった
珍しく!?ペットも宿泊可で、そのためのチャージもゼロ
かなり良心的 ちょっと歩くが、うちはOK
治安はあまり宜しくないエリアと予約後駐在友達からは教えてもらったが
booking.comでも同料金だったが、そちらだと11歳以下1人までしかOKでなく
2人目はエキストラベッド50€チャージされるようで、結果は違ってくる。
検索サイトにより、同じホテルでも微妙に条件や料金に違いがある
なので私はいくつか(booking.com, Hotels.com, ホテル公式HP、他)比較して
ベストなものを選択するようにしている
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

ベルギー3日目(最終日)

まだ完全に夜が明ける前、7時過ぎにホテルを出発
1_201412020403306b2.jpg

グランプラスを散歩して、ページェントシーンも観賞して…
2_20141202040329a0a.jpg  3_201412020403299c3.jpg

朝食はワッフル屋へ 4_20141202040328ad3.jpg

5_20141202040327c08.jpg  6_201412020403278f2.jpg

「La Gaufre de Bruxelles/ゴーフル・ドゥ・ブリュッセル」
Rue Marche aux Herbes 113  Open: 7~23時  無休
ここ…ガイド本掲載を見て行ったが、ここよりおススメのワッフル屋は沢山
お値段が高めな割に、味は別に…なのだ。
ブリュッセルワッフル(3.9€)、チョコレートトッピング(1.3€)など。

「Dandoy/ダンドワ」は朝9時半~だし…焼きたてであればどこも似たようなもの!?

朝食後またグランプラスを通過して… 7_2014120204155436c.jpg

そこから小便小僧を見に行く途中にある「Waffle Factory」の方が安くてお味も上だった。

10_20141202041557d59.jpg

9_201412020415560cd.jpg  8_20141202041555a1f.jpg

小便小僧を見て… 12_20141202041554d78.jpg

日曜日でも営業しているスーパーマーケットをチェック
14_201412020420269c5.jpg  13_201412020420258a6.jpg
「Delhaize」 Boulevard Anspach 63  tel : 02-512-8087
日曜日殆ど閉店が多い中、ここは9~18時までOPEN 
マリオットホテルから北へ1ブロック先にある。

ビール博物館に行こうと思ったが、日曜日は12時~なので断念
グランプラス周辺散策後、広場に面したブラスリーで休憩
「Le Roy d'Espagne / ル・ロワ・デスパーニュ」
Grand Place 1 tel: 02-513-0807 無休 Open: 10~26時

17_20141202042024e2f.jpg  15_20141202041557414.jpg

18_20141202042023b36.jpg  16_20141202042024ae1.jpg

暖炉があって居心地良い空間での一杯は最高 20_20141202042924b18.jpg
「Premium Kriek」と「Brugs Blanche」それぞれ美味
今回旅行中は瓶ではなく、ドラフト(生)限定で注文。

調子に乗って!?ハシゴ ランビック・ビールのブラスリーへ。

25_201412020429217ff.jpg  24_2014120204292138e.jpg

「A La Becasse / ア・ラ・ベカス」
Rue de Tabora 11  Open: 11~24時 無休
www.alabecasse.com

21_201412020429235ce.jpg  22_20141202042923af1.jpg

この後、フライドポテト屋前で再びK家と遭遇

スーパーで食材を急ぎ買ってホテルに戻り、チェックアウト

北駅から空港へ電車で10分ほど。 26_20141202044031ae5.jpg
乗車賃は、昨日のアントワープ往復よりも高く1人8.5€。

無事空港で手続きを済ませて、TK1944便15:20BRU発で、19:40IST着
往路は各席に画面が無かったが、復路は個別画面ありの機体だった

機内では映画「Gravity」を鑑賞。 Gravity.jpg
こんなに出演者が少ない作品…他にあったかな??
主演のサンドラ・ブロックの他は、少しだけジョージ・クルーニーが出るだけ。
つまり2人だけ。

ベルギーに住む親戚とは今回会えず残念だったが
特に紛失等なく、無事に戻れて良かった良かった

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

ベルギー2日目 ~ X'masマーケット続編

アントワープからブリュッセル中央駅で下車。

グランドプラスでは「音と光のショー」が開催
WEBカメラで現地のライブ情報を見ることもできる。便利な世の中~
www.brussels.be/artdet.cfm/4664

45_201412020151019e6.jpg  46_20141202015100a54.jpg

色々な照明で綺麗~ 47_20141202015059e7a.jpg

「セルクラースの像」は触れる人々に幸福をもたらす…との言い伝え。
幸せを祈ってスリスリ 48_2014120201505829a.jpg

49_201412020150572ea.jpg

証券取引所前や、聖ニコラス教会も『サン・ニコライト』と言って
プロジェクション・マッピングの演出

50_20141202031442314.jpg  51_2014120203144109e.jpg

モネ劇場前で、アイススケートも楽しんだ
時間 11:00-22:00
料金 1時間あたり大人(13歳以上)€7、12歳以下€5 (スケート靴レンタル代込)

52_2014120203144052e.jpg  53_20141202031440683.jpg

運動後、そろそろ夕食へ 59_201412020314393c5.jpg

「Chez Leon / シェ・レオン」
Rue des Bouschers 18  tel: 02-511-1415 無休
レストラン内で同じマンションに住むK家とバッタリ遭遇

56_20141202031439fc8.jpg  58_20141202032044c61.jpg

ムール貝はフツウ味&カレー味の二種類を堪能
シェ・レオンのオリジナルビールと共に
このレストランはカジュアルで、子供用サービスもアリ
1人用の小さめのバケツムール貝とビールのセットもある。(15.9€)

食後は、またまたクリスマスマーケットへ

60_2014120203204461c.jpg  
ソーセージやホットワインもまたまた食べて…満腹
62_20141202032043922.jpg  61_20141202032043344.jpg

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

ベルギー2日目 ~アントワープへ日帰り&ブリュッセルのクリマ

昨日から深呼吸をするのも苦しくて無理なほど背中が痛い
Tさんからいただいた湿布と鎮痛剤を飲んで…いざ出陣

朝食はクロワッサンなど簡単にして、北駅から日帰りで
アントワープに行くことに
週末限定の割引乗車券でブリュッセルからアントワープ往復1人8.2€。

電車40分で到着 1_20141201193820d9f.jpg
と記念撮影したものの…アントワープ中央駅よりも一つ手前の駅だった
私…普段は割と!?しっかりしているつもりだが、主人が「ここベルギーは詳しい!」と
勝手に安心&お任せしていて確認不足 この失敗で気合入った!笑。
8分後すぐ次の電車が来たので、それほど時間ロスはせず良かった

無事今度こそ!アントワープ中央駅到着 2
先ほどの駅とは全然違い、とっても立派で大きな駅
1895年から10年間かけて建てられ、国の重要文化財指定でもあり壮大

アントワープはブリュッセルから北へ45km、オランダ国境までわずか30km。
人口約50万人。 キーワードは「港」、「ダイヤモンド」、「ルーベンス」

とりあえず目的地「ノートルダム大聖堂」までテクテク散歩
30分ほどして到着 3

4  8_20141201193817669.jpg
「O.L. Vrouwekathedraal / ノートルダム大聖堂」
入場料: 大人 6€ (オーディオガイド 2€)
1352年から約170年の歳月をかけて建設され、ベルギーで一番大きな
ゴシック教会

「フランダースの犬」にも出てくる主人公ネルロの憧れた
画家ルーベンスの作品が必見

「キリストの昇架」
9_2014120119483403a.jpg  15_20141201194831a89.jpg

10_2014120119483449a.jpg

大聖堂中央にある「聖母被昇天」と、修復中の 「キリストの降架」。
11_20141201194833a65.jpg  13_201412011948323a4.jpg

大聖堂の地下にはお墓!? 12_20141201201315575.jpg

大聖堂前の広場には「フランダースの犬」の石板が日本語で
7

「Stadhuis / 市庁舎」前 22_201412012028202ba.jpg

更にその先には「Schelde / シュヘルド」川を眺められるスポット。
17_201412012028197f7.jpg  20_20141201202819e66.jpg

クリスマスマーケットは翌週からなので建物ばかりがスタンバイ。
16_20141201194830600.jpg

クリスマスマーケット開催前だからか?あまり観光客がいなくて静かだったが、
来週以降はもっと観光客も押し寄せて賑やかだろうなぁ。

お昼はカジュアルにベルギー料理のブラスリーへ

29_20141201203235a60.jpg 
「De Taloorkes / ドゥ・タロールケス」
Lange Koepoortstraat 61
tel: 03-234-3998  
Open: 12~22時 ※夜は要予約 クリスマスや祝日等休みの日もある

24_201412012032340f4.jpg 「Bolleke koninck」私好みのビールで美味

スープや豚料理などお昼のメニューもあり良かった。
26_20141201204346b49.jpg  27_20141201204345a04.jpg

食後はまた町ぶらり散歩

ビールによりグラスも拘りそれぞれ 30_20141201203233f62.jpg

31_20141201203232b86.jpg  34_2014120120434422c.jpg

ワッフルの有名店「Desire de Lillie / デズィレ・ドゥ・リール」おススメ
32_20141201203232a23.jpg  33_20141201204345f76.jpg

お持ち帰りと店内で食べるのでは値段が違う。
Open: 9~20時(夏や金・土は22時までの日もある) 元旦とX'mas等休み
Schrijnwerkersstr.16  tel: 03-233-6226

35_20141201204343808.jpg
奥に見える「KBC」とあるビルはヨーロッパで一番最初に建てられた
高層ビルだそうだ。 以前は農協が所有し、今は銀行が所有。
(で、ふと疑問…「何階以上を高層と言うのだろう?」→定義: 60m以上~とも?)
ちなみにこのビルは1932年に建築、高さ97.75mだそう

行列のできていたパン屋 36_201412012043436a7.jpg
「Goossens / ゴーセンス」
Korte Gasthuisstraat 31
tel: 03-226-0791
37_20141201205313073.jpg  38_20141201205313a05.jpg
5分ほど待ってお目当て品を買えたので良かった

ベルギーチョコレートの中で私の周りで一押しとする人が多い店「Mary」
各地に支店あり。
39_20141201205312a7b.jpg

ルーベンスの家の前も通過。 40_2014120120531196a.jpg

ダイヤモンドの町「アントワープ」
世界のダイヤモンド原石の70%がこの町に送り込まれて研磨される。
ヨーロッパで最大のユダヤ人社会が形成されているそうだ。
今回ダイヤモンドは買わなかったが研磨作業は見学
「ダイヤモンドランド」 www.daiamondland.be
Appelmansstraat 33A tel: 03-229-2990
9時半~17時半 ※日曜・祝日休み

41_20141201205311469.jpg  42_201412012053106b7.jpg

アントワープ中央駅を16:22発でブリュッセルに戻った。

44_2014120201510266c.jpg

あっと言う間の日帰りアントワープ。それなりに充実&満足

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

ベルギー初日  X'mas マーケット♪

1/4 ベルギー人の血が流れる子供たち
娘は1歳の時に訪れた事はあれど勿論その記憶は無い。
今回週末を利用して、2人にとって初ベルギー入り

日本からは直行便の運航はないが、トルコからは3時間ちょっと
TK1930便 14:35 IST発で飛び、ベルギーの首都ブリュッセルに17:10着
イスタンブールの空港ラウンジではウィーンからのDemelのケーキ

1_20141201182920fc5.jpg  2_20141201182920cb8.jpg

電車のつもりがバスに乗り時間がかかったが、宿へチェックイン。 
3_2014120118291933f.jpg
「Sheraton Brussels Hotel」 www.sheratonbrussels.com
宿近くに「City2」というショッピングモールあり。 www.city2.be/en
(今回は時間なくて全然立ち寄れず

今日からブリュッセルではクリスマスマーケットが開催
map_20141126170833b6a.jpg 
2014年11月28日(金)~2015年1月4日(日)
月~金:12:00~22:00 土・日:11:00~22:00
*12/24と12/31は12~18時、12/25&1/1は13~22時
公式サイト www.plaisirdhiver.be

主な場所: 
聖カトリーヌ教会広場(Place Sainte-Catherine)、グランプラス、
証券所周辺、モネ劇場周辺など

ベルギー国内では先週から「ブルージュ」が、同じく今日から「オステンド」「リエージュ」が開催
「アントワープ」では12月6日から年内開催

早速ブリュッセルのクリスマスマーケットへ徒歩10分

4_201412011829193cf.jpg  8_20141201183840824.jpg

6_20141201182917f34.jpg  7_20141201183841d39.jpg

5_20141201182918c88.jpg  9_2014120118384082a.jpg

10_201412011838397fc.jpg  11_201412011838385be.jpg

聖カトリーヌ大聖堂ではエレクトラベル・ナイト 『氷の大聖堂』といって
プロジェクションマッピングの演出が見れた 時間: 毎日18~22時 (30分毎)
15_20141201185419a81.jpg  17_20141201185418789.jpg

18_20141201185418a91.jpg  19_2014120118541750e.jpg

21_2014120118570190c.jpg  16_201412011854167dd.jpg

ホットワインやホットチョコレートで身体を温めつつ、豚串やワッフルなど
食事もバラエティに富んでいてブリュッセルのマルクトは素敵
13_20141201185701c23.jpg  14_20141201185700e1a.jpg

22_201412011858066eb.jpg  12_20141201183838017.jpg

昨年行った、ドイツのニュルンベルクはホットワイン、ソーセージ、オーナメントが
メインで決まった物がズラリ…だったが、ブリュッセルのはソーセージは数店舗のみだし
ドイツのようなオーナメントや玩具もあまりない。
どちらもそれぞれ良さがある。
ホットワインはドイツではマグカップで、飲んだ後返却/返金。
ブリュッセルでは紙カップやプラスティックカップで、ゴミはより出そう。

帰り道最後はモネ劇場前で〆にオニオンスープ あったまる

屋外特設のスケート場は既に終了。明日出直そう モネ

一晩でかなり満喫したので、明日はどこか郊外に日帰りで行こうか…という話に。
本当はブルージュに住む親戚に会いに行きたかったが、先方の予定と合わず
今回は会えないのでブルージュ行きは無しに

相変わらず行き当たりばったり…。笑。

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

プロフィール

トルコ

Author:トルコ
広島→豪州→米国→東京→
結婚後、東京→
コートジボアール→東京→
2010年夏からトルコ。

12歳娘と8歳息子の育児満喫中。

カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
305位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
7位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。