スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨルダン旅行  ~ あとがき

3泊5日の強行スケジュールだったけど、行きたかった3大スポット
・死海
・ワディ・ラム
・ペトラ遺跡
は、行くことができて良かった

でも、より時間があれば、首都アンマン&周辺や、アカバ、等々魅力あるスポットは
沢山あるし、時間に余裕がある方は、もっと長くプランできるといいと思う。

今回の旅行現地での宿泊・食費や入場料他全部の出費は1,000JDちょっと。(15万円ほど)
一泊目は贅沢だったが、他はかなりリーズナブルに手配できたはず。

でも自分でプランしたり、手配するのは時間もかかるし、現地のパックツアーが
安心・快適だったり、お得であったりもする。
私の友達・知人が活用されたと聞いた、旅行ツアーは数社…
日通ペリカントラベルネット www.pelican-travel.net/jordan
City Discovery  www.city-discovery.com


ヨルダンに持参する物おススメは…
・防寒着(砂漠キャンプ時、長袖の薄手羽織る物は必要だった)
・サングラス
・帽子
・日焼け止め
・マスク(ワディラムでは砂煙があがったりの場所を走るので気になる方は)
・水着(死海など泳ぐ機会ある場合)
・懐中電灯(夜のペトラ遺跡やキャンプで活用)
・虫刺され関係 (死海では蚊がいた)
・薬(下痢止め等。うちは正露丸&小児用バファリンはどこへでも) 等々…
P1080460.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

ヨルダン旅行 ~ ペトラ遺跡

5月18日(日)
Wadi Rumから2時間ほど走り、Petraに16時過ぎに到着。
町に入る前に高台からペトラを見下ろした。
p1  p2

予定ではペトラ遺跡の二日券を買って夕方もウロウロしようかとも思ったが…
ゲート入口から見所スポットまでは片道3キロは歩くし、子供たちも
疲れが出てしまうので、ペトラ遺跡散策は一日だけにして、18日はのんびり
早めに夕食、就寝することに。

夕食は運転手Salehさんおススメのお店へ。

「Red Cave Restaurant」
ヨルダンのおもてなし料理「マンサフ」を注文。美味しかった
p4  p6

蚊に刺されて腫れているのだと思った息子の右瞼は、腫れがおさまらず…
夕食後は、薬局を求め「Wadi Musa/ワディ・ムーサ」まで行くことに。
p7
薬剤師にも「蚊に刺されたのでは?」と言われたが、今朝からであり
腫れがひかないので違うと思うと言ったら、目の中に塗る抗菌クリームを
出してくれた。(1.8JD) これを一日2回。

翌日の遺跡散策に備えて水を4リットル分用意して早めに就寝

19日(月)
宿で朝食を早めに済ませていざペトラ遺跡へ。

ペトラ遺跡 入場料: 一日券 50JD / 二日券 55JD
(子供は無料)

下まで徒歩20分くらいを馬に乗ると一頭3JD。
子供が乗りたがったので、遺跡入口まで乗馬

1_20140523205535538.jpg  2_2014052320553535c.jpg

さぁいよいよペトラ遺跡へ。 3_20140523205534e4c.jpg

4_20140523205533d75.jpg  7_2014052320553297d.jpg

ペトラ遺跡とは…
紀元前1~紀元後1世紀にかけて建設された、古代アラブ民族のひとつ
ナバタイ人の首都の遺跡。
1985年に世界遺産に登録。2007年には新・世界七不思議の一つになっている。

6_20140523211043680.jpg

シークという長さ1.2kmの峡谷。 (シークとは狭い岩山の裂け目のこと)
ナバタイ人が水源地から水を引いていた水路やダムの跡が見られる。
8_20140523205815699.jpg  9_20140523205814fab.jpg

なんのくぼみかな?と思ったら…結婚式をするときに利用したらしい。
11_201405232058131b9.jpg ここに男女が立って…

向かいにあるこちらに誓ったらしい。 12_20140523205813ff7.jpg

そしていよいよ奥に見えてきた! 13_20140523205812f15.jpg

ペトラ遺跡で最も壮麗とされる「エル・ハズネ」(宝物殿)
14_20140523211044881.jpg  15_20140523211044de3.jpg

紀元前1世紀、岩山の上から下へ、壁面を削りながら建設されたらしい。
葬祭の儀式を行うための墓、葬祭殿のようなものであったとされている。

16_20140523211042752.jpg  17_20140523211041a17.jpg

岩窟墓群やローマ円形劇場、王家の墓など、どんどん見学。
18_20140523211810c25.jpg  19_20140523211809f3e.jpg

31_20140523213945947.jpg  23_2014052321180614f.jpg

22_20140523211808337.jpg  21_2014052321180732b.jpg

26_201405232133285c0.jpg  30_2014052321394666d.jpg

20_20140523211809d01.jpg  32_20140523213945a83.jpg

37_20140523213944aba.jpg  36_20140523213943be7.jpg

38_20140523213943036.jpg  40_20140523214545e95.jpg

娘の体調はまだ悪かったし、息子もロバに乗りたい!というので更に奥地へは
片道だけロバを利用することに。 (2頭 20JD) これ大正解!
(途中ロバが落ちたら大変と思う崖を登るので…それが怖い人には
おススメできない。階段は800段ある。)

39_201405232145459a6.jpg  41_20140523214544bd4.jpg

ペトラ遺跡の最奥地「エド・ディル」(修道院)までは行かず、途中手前で降りた。
42_2014052321454360a.jpg 少しは頑張ってのぼらないと。

いよいよ最大モミュメント「エド・ディル」に到着。 43_20140523214542103.jpg
でっ、でかい!!!
46_20140523214541c40.jpg  44_20140523215635d34.jpg

向かいにあるカフェで一休み カルダモンが効いたコーヒー美味しい
49_2014052321563569f.jpg  48_201405232156342b7.jpg

一息してから、更に上の展望台へ。
50_20140523215633be9.jpg  53_20140523215632ab1.jpg

54_201405232156315fa.jpg   55_201405232207579ae.jpg

57_2014052322075687f.jpg  P1080356.jpg

最後家族で記念撮影。 63_20140523221112aeb.jpg

さぁ~どんどん歩いて下ります!
64_20140523220754859.jpg  65_20140523220753559.jpg

67_20140523220752ef9.jpg  68_20140523221111c4d.jpg

70_20140523221110ade.jpg  73_20140523221109ebc.jpg

ペトラ博物館を見学したり… 72_20140523221110ee9.jpg  

74_20140523221108efc.jpg 午前中は日陰だった「王家の墓」は午後暑そう

午前と午後で、また違った色に見える 76.jpg

78_201405240028587fd.jpg  79_20140524002857965.jpg

80_201405240028562df.jpg  82_20140524002855cab.jpg

ゴールしたら、特別アイスクリームだ 83_20140524002853908.jpg

Movenpick Hotel のアイスクリーム 84_20140524003121fd2.jpg

昨夜と同じレストランへ再び マンサフの他マグルーバを注文。
86.jpg  85_201405240031190f8.jpg

ホテルに戻ってからは皆シャワーをして仮眠

夜には「ペトラ・バイ・ナイト」へ。(大人1人 12JD) 
※月・水・木のみ。 20時半~22時過ぎ

「エル・ハズネ」の前がキャンドルでライトアップされるのだ。

n  n1

夜は馬車やロバ等の楽チン交通手段は一切なく、徒歩のみ。
小さいお子様連れには往復ちょっと大変
大人の足でも片道徒歩30分ほど。

ん2  ん3

楽器や歌を聴いて、シャイ(紅茶)が小さい紙コップで振る舞われ…
経験者談は賛否両論あるが、一度行ってみたかったので満足。

ちょっと早目に切り上げて急ぎゲートに戻り、予約していたタクシーで
アンマン空港へ。(所要時間3時間 70JD+チップ)

空港には25時過ぎに到着。 新しくキレイな空港だ。

a.jpg  a1_20140524004231124.jpg

予定通り20日(火)3:15発で、イスタンブルには6時過ぎに到着
a2_20140524004231594.jpg

学校に間に合うかも♪と思ったが…パスポートコントロールに時間がかかり
空港を出たのが7時半。 出勤時の渋滞があり、家まで一時間

帰宅後、着替えをして主人は出社、私は子供たちと学校へ。
息子は9時半から水泳の授業で、それは間に合った。
私はそのまま11時まで水泳授業の着替えや監視役サポートで学校に残った。

3連休をフルに使ったヨルダン旅行。 最後ヘロヘロに疲れたが充実
振り返ると、普段とは別世界で、なんだか夢を見ていたような感覚で
記憶が残っている。

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

ヨルダン旅行 砂漠 ~ Wadi Rum / ワディ・ラム

5月17日(土) 14時半過ぎに死海のホテルを出発後
4時間のドライブで「Wadi Rum/ワディ・ラム」に到着。
ワディ・ラム自然保護区への入場料金:1人 5JD (子供は無料)

ワディ・ラムは4WDでの砂漠サファリや、キャメル(らくだ)ライド等が人気。
今回…「キャンプがしたい」という主人のリクエストにより砂漠でキャンプ

ガイド本にも掲載されている「Meditatioin Camp」がいいかな?と
思ったのだが…主人は、もっと個人の家族経営の感じが良いというので
家族経営の小さいキャンプサイトに滞在することに。
www.wadirumtours.com
食事と、キャンプ、Jeepツアーがセットになって家族4人で160JOD(2.3万円)
Saleh Mosaさん携帯 +962795445966
saleh_mosa_wadirum@yahoo.com

Tripadviserにも予約サイトがある。

wadirum.jpg
Saleh Mosaさんは、英語は話せるが、読み書きは時間がかかるので
メールより直接電話(スカイプなどで)予約確認がいいらしい。

18時半過ぎにSaleh さんの自宅前に到着して、ここからは4WDで移動。
23_20140522002355f11.jpg  24_20140522002354fb1.jpg

26_20140522002353ff0.jpg  27_201405220023530d1.jpg

ぎりぎり日没に間に合って、Salehさんのキャンプサイトに到着。
28_2014052200235277a.jpg  30_20140522002351846.jpg

絶景スポットでサンセット鑑賞 32_20140522002629bc3.jpg  

29_20140522002630ce9.jpg  31_20140522002629565.jpg  

33_201405220026280b5.jpg  34_20140522002628b75.jpg

日没


泊まったテントの内部。37_201405220029233ef.jpg
Wi-fiは無いけど、コンセントが一つあり充電はOK。

夕食はSalehさんの奥さんAlieさんが作ったベドウィン料理。
Salehさん夫妻、子供たち3人(10歳、4歳、2歳)とおばあちゃん(65歳)と一緒に食事。
39_20140522002922445.jpg  38_201405220029235df.jpg

食後、ドラムをたたいたり歌ったり…。
40_201405220029219be.jpg  41_20140522002921d6a.jpg

Salehさん一家は翌朝子供達の学校があるので帰宅。

我々は他誰もいない場所で、星空観賞。 星が沢山でキレイだった

しばらくして兄であるAtticさんが登場。「月を見に行こう!」と
4WDで月の出を見に移動。 ちょうど月がでてくるところも観賞できた
42_201405220031575c5.jpg

翌朝、朝食は直火でパンを温めたりしながら、
セージ入りの紅茶(シャイ)と一緒に

4_20140523151340d93.jpg  3_201405231513410e0.jpg

食後は荷物をまとめていよいよ4WDのジープツアー
1_201405231513399e9.jpg  2_20140523151339085.jpg

けど、ここで体調を崩してしまい嘔吐したり大変な娘
6_2014052315133854f.jpg
ジープは無理かな?と思いきや、車に乗っている方が気分がイイ!と…。

そして息子はちょっと右瞼が腫れている 蚊にさされた??

とにかく娘はOKと言うので、予定通りワディ・ラムの見どころを色々と見て回った。

サンドサーフィンをしたり、壁画や碑文を見てまわったり。
7_20140523151337195.jpg  8_201405231517387a4.jpg

9_20140523151737c06.jpg  11_201405231517374c7.jpg

14_20140523151736253.jpg  16_2014052315173604d.jpg

17_201405231517351f9.jpg  20_201405231520262be.jpg

そこら辺りに生えている植物… 21_2014052315202549c.jpg

これはベドウィンの人々はすり潰して、水と一緒に手で擦ると
泡立つので、石鹸として利用するらしい
18_201405231520276cb.jpg  19_20140523152027f66.jpg

石はメイクにも使えたり!? 28_20140523152515873.jpg

29_201405231525145e0.jpg  35_20140523152513b03.jpg

22_20140523152024481.jpg  27_201405231520243c7.jpg

ガイドの方が大丈夫!大丈夫!と言うので登ったけど…
今思うとかなり危険な!?石の橋にも挑戦。こっコワかった!
40_20140523152512129.jpg  

39_201405231525121d2.jpg  38_20140523152511a59.jpg

34_2014052315282947c.jpg  44_20140523152828783.jpg

57_20140523152827728.jpg  58_20140523152826a5d.jpg

地球ってスゴイな…って感じながらドライブ。 33_20140523152828d93.jpg

60_201405231531469d7.jpg  61_20140523153145c46.jpg

62_20140523153143184.jpg  63_20140523153142ff4.jpg

現地に溶け込んでいる!? 66_201405231531426f1.jpg

お散歩中!?のラクダの群れにも遭遇。67_2014052315344531a.jpg

子供達用に、ラクダに乗る体験も予約していた。(1頭25JD)
68_20140523153444133.jpg  69_2014052315344329b.jpg

70_20140523153443d7e.jpg  72_20140523153442f4a.jpg
カッパドキアで乗った時はちょっとだけだったので…今回はたっぷり乗れて満足だね
74.jpg  

79_2014052315412757f.jpg  80_20140523154126028.jpg

そのままラクダでラム村まで行き…Salehさんの自宅へ。
美味しいAlieさんお手製ランチをいただいてから、14時過ぎにさようなら。
充実のワディ・ラム滞在となった

81_20140523154125ee4.jpg  84.jpg

83_201405231541236c0.jpg  85.jpg

ワディ・ラムからペトラまでの移動時間は2時間ほど(45JD)。
ここからの移動は、これまた同じ名前のSalehさんで。 Wadi Mousa在住。
Saleh Helalatさん携帯 +962772342108
salehkhaledhelalat@yahoo.com

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

ヨルダン旅行へ ~ Dead Sea / 死海

16日(金)夕方、家を出て主人の会社前で主人と合流→そこからそのまま空港へ。
TK812便で20:45発 ヨルダンのアンマン空港に23:45着。 (所要時間3時間ほど)
ほぼ予定通りに発着して良かった。

フライト前、トルコ航空のビジネスラウンジが改装されていてより広くなっていてビックリ。
(トイレの写真しか撮っていないけど
空港  空港1

アンマン空港からは空港タクシーで死海へ移動 (一時間弱 35JD)

タクシー運転手さんは子供が9人いる方だった。(妻は1人)
元々はパレスチナから幼い頃来て…戻ることができないらしい。

死海のホテルに到着できたのは25時半過ぎ ホテル
部屋に着いたのは夜中2時頃。すぐに爆睡

今回泊まった宿は「Movenpick Resort & Spa Dead Sea」
この旅行中で断トツ(唯一)贅沢なホテルだが、一番滞在時間が短い

写真201  写真202

翌朝、6時前には目覚めた。
敷地内をちょっと散策。 まだ誰もいない静かな死海を眺めてリラックス。
ds1

1_20140521204826c07.jpg  2_20140521204825779.jpg

Dead Sea / 死海 ・・・ 
海抜マイナス420mという、陸上でもっとも低いところに位置する死海。
塩分濃度が30%と極端に高く、体が勝手に浮き上がる。
豊富なミネラル分を利用したスパでも有名なリゾート&保養地。

ホテルで朝食。
3_2014052120482476e.jpg  6_2014052120482327e.jpg

4_201405212048230af.jpg  5_201405212048226ca.jpg

9時過ぎからヨルダンの首都アンマンに昨秋から駐在中の友達M家が合流
このホテルでは、ビジター料金(大人1人55JD、うち食事券20JD付き。子供は無料)で
宿泊客以外もプール等館内施設が利用できる

8_20140521231434dfd.jpg  7_20140521231435504.jpg

K1_2014052123143796e.jpg  K2_201405212314364d1.jpg

プールで暫く泳いだり遊んだりしてから、いよいよ死海で浮遊体験

K3_201405212314357ae.jpg  9_20140522000456506.jpg

11_2014052123173341e.jpg  12_20140521231732144.jpg

14_20140521231731ec7.jpg  15_201405212320576c6.jpg

ホテル内で2家族8人で昼食
最近5歳のN君はウルトラマン好きだと聞いて、息子が使っていたDVDや人形、
2歳半のMちゃんには、娘の使っていたリカちゃん人形、
M夫妻にはトルコ白ワインSarafinやお皿、カードをお土産に

17_20140521232055de2.jpg  18_20140521232054abb.jpg

泥パックも楽しんで…
10_20140521231733e6c.jpg  ds

ちょっと塗り過ぎでは!??13_20140521231731999.jpg

最後にM家と記念撮影 20_20140521232052cb0.jpg

Kさんとは昨夏松山で再会して以来。トルコにも二回遊びに来てくれた♪
今回ヨルダンで再会できて嬉しかった&楽しかった
またどこかで会える日を楽しみに 19_20140521232053f91.jpg

写真203  写真205

14時半にホテルを出た
もっと滞在してゆっくりしたかったが…時間の関係で死海を後に

16_2014052123205608c.jpg

死海からWadi Rum/ワディ・ラムまで4時間ほどのドライブ
タクシー事前予約(100JD)で移動

21_20140522000335d56.jpg  22_20140522000335df6.jpg

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

ヨルダン旅行 ~はじめに

5月19日は「 アタテュルク記念日~青少年とスポーツの日」で祝日。
今年は月曜日なので今週末は3連休

ヨルダンへ旅行計画

3日間をどう動くか…ガイド本を見て計画を練った本

ヨルダン  地図1

アンマン駐在中の友達と死海で土曜日に遊ぶため、初日は死海で決定。
他はアンマンとペトラ遺跡にするか…ワディ・ラムでの砂漠体験も入れるか…。
悩んだ末に、強行スケジュールをプラン
一泊目死海、二泊目ワディ・ラム、三泊目ペトラ
(もっと時間があったら、アンマンやアカバにも行きたかった…

国旗
正式国名:ヨルダン・ハシミテ王国 / Hashemite Kingdom of Jordan

国旗: 赤はアラブ革命、黒白緑はそれぞれ歴代のイスラム王朝を表す。
面積: 8万9千k㎡ (日本の面積の4分の1)
人口: 648万2千人(2013年推計)
首都: アンマン Amman
民族構成: アラブ人98%
言語: 公用語はアラビア語。 観光地では英語も比較的通じる。

現地の通貨はヨルダン・ディナール(JD)
旅行時のレートは、1JD=143円ほど。

電話(国番号): 0962

入国については、パスポートの残存有効期限は6カ月以上であること。
一ヶ月滞在可能なビザを無料で取得できる。
日本との時差は7時間(サマータイム時は6時間)でトルコと同じ。

週末は金曜日と土曜日をさす。
今回は直行便でトルコ航空を利用したが、ヨルダンの航空会社もある。
ロイヤル・ヨルダン航空 www.rj.com

今回国内移動は事前に車を手配したが、バス利用をする場合は↓
ジェット/Jett  www.jett.com.jo

観光案内サイト:
観光省 www.tourism.jo
ヨルダン政府観光局 www.visitjordan.com

旅の前には映画「アラビアのロレンス」を見たり、ヨルダンについて基礎知識を吸収。
インディー・ジョーンズ「最後の聖戦」も子供達に見る機会を持ちたかったが
その時間が無かったのは残念。 旅後のお楽しみとすることに。

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

プロフィール

トルコ

Author:トルコ
広島→豪州→米国→東京→
結婚後、東京→
コートジボアール→東京→
2010年夏からトルコ。

12歳娘と8歳息子の育児満喫中。

カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
290位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
10位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。