スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ博物館、食べて、見て、帰宅

2泊3日って…アッと言う間だ。
最終日朝食後は、空港までもカバーしている一日パートナー券20.8€を買って
トラム18番に乗り「Isartor」で下車。

目指したのは「Deutsches Museum/ドイツ博物館」
http://www.deutschesmuseum.de
大人 8.5€、うちはファミリー券 17€ 
1_20131204223900929.jpg  2_20131204223859c37.jpg

世界最大級の自然科学と工業技術の博物館だ。3_20131204223858698.jpg

展示面積は5万㎡を超え、一日ではとてもまわり切れない
子供たちに各セクションを言って興味のある場所を優先に巡った。
4_20131204223857bd1.jpg  5_20131204223855555.jpg

船舶のセクションだけでも広い…
6_20131204223854803.jpg  7_20131204225155fcf.jpg

炭鉱採掘ジオラマもかなりご立派!
8_20131204225154ce5.jpg  9_201312042251538aa.jpg

92.jpg  91_20131204225152a7c.jpg

航空機もセクションも色々~
93.jpg  95.jpg

94.jpg

子供(3~8歳)用スペースも面白がっていた
k.jpg  k1.jpg

k2.jpg  k3.jpg

k4.jpg  k5.jpg

13時まで居て…お腹が空いたので昼食の目的地へ。

クリスマスマーケット見納めして…m_20131204225701243.jpg

「Ratskeller/ラーツケラー」 m3.jpg
http://www.ratskeller.com
tel:(089)2199890
場所は新市庁舎とレジデンツの間にありマリエンツ広場から徒歩5分ほど。

ミュンヘン名物の白ソーセージ 食べるならこのレストランおススメ!
m1.jpg
仔牛肉にパセリや香辛料を混ぜたすり身を白い皮で包み、必ず茹でて食べる。
人気で昼で売り切れちゃう店もあるみたいなのでランチで是非。
一本3.6€だったかな??1人一本づつ食べた

あと「Schweinehaxe/シュヴァイネハクセ」絶品(約18€?)
豚のスネ肉のローストで、バイエルン地方の名物らしい。
m2_201312042256584e7.jpg

ビールとこの組み合わせを食べている客が圧倒的に多かった。

時間がない 食後は急いで
「Cafe Kreuzkamm/クロイツカム」へ。 tel:(089)293277
1855年創業の老舗で、ドレスデン名物の菓子シュトーレンやバウムクーヘンが有名。

小さめのバームクーヘンを購入(㎏が39€で、14€のもの)

そして今度は「Frauen Kirche/フラウエン教会」へ
m4.jpg

2本の塔の上に玉ねぎ型の屋根が特徴あるミュンヘンのシンボル。
1468~1488年に後期ゴシック様式で建てられた。
内部の身廊の長さは109m、幅41.05m、天井までの高さは31m。
ハレンキルヒェというドイツ特有の後期ゴシック様式で窓が高いため
内部はとても明るい。
南塔(高さ約100m)は、日曜日でエレベーターが閉まっていて行けず

この黒い足跡は「悪魔の足跡」なのだという。m5.jpg

教会が完成して奉納式の前夜、どんな教会ができたのか好奇心で悪魔が
忍び込み…「窓が1つもないこんな教会に来る信者はいない」と大笑い。
(正面の窓も祭壇が置かれていて、この足跡の場所からは見えなかったそう)
m7.jpg

悪魔は勝ち誇った気分で床石に足跡を残した。

でも、悪魔が前に踏み出すと…ちゃんと窓があったことに気づき
怒って強風を起こしたのだとか。今もこのあたりの強風は悪魔の仕業とも!?

m6.jpg

電車で急ぎホテルに戻り、隣りの24時間営業のGS店でちょっと食材を買って
(日曜日、スーパーもデパートもほとんどの店は閉まってしまうドイツ
P1050723.jpg

ミュンヘン中央駅からS1線に乗って空港へ。
えええ!!! 空港内で、日曜日だというのに立派なスーパー営業中
そしてクリスマスマーケットもあり、アイススケートリンクまである。
空港  空港1

空港2  空港3

ミュンヘンの空港にもっと早く来てシッカリ買い物をすれば良かった!
ううっ、時間がない。焦りちょっと(5分)だけ急ぎ買い足し。
トルコ航空カウンターで荷物をチェックインして、
パスポートコントロール後はラウンジで…ここには生ビールもある

予定通り18:50ミュンヘン発(TK1636便)でイスタンブルへ
帰宅したら23時半

2泊は短すぎたけど、楽しかった
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

ミュンヘンでラーメン屋、クリスマスマーケット、ビアホール♪

ミュンヘン中央駅に予定より遅れて到着してから、ミュンヘン市内一日券を購入。
(2~5人で使えるパートナー券10.6€)
地下鉄U4/5に乗り「Westend Str.」駅へ。宿に荷物を置いてから、まず向かったのは…
中央駅でU2に乗り換え2つ先の「Theresien Str.」駅。
ら  ら1
地上に出ると、どっちの方向がどっちだか??十字路で、写真のような寺院が見える方に
1ブロック行き左に曲がり2ブロック目角か、写真の寺院に向かって左の道を2ブロック行き
右折して1ブロックかでラーメン屋「匠/たくみ」に到着。
ら2 匠特製味噌ラーメン12.8€
他餃子も食べて幸せ http://www.takumi-noodle.com

ミュンヘンのクリスマスマーケットがある中心部、マリエンツ広場へ。
みゅ  みゅ2

みゅ4  みゅ5

なぜかブルーベリーを買って食べる子供たち。笑。みゅ1  

美味しいホットワインの作り方を聞いたらこの調味料がいいらしい。
みゅ3
ZIMT…って?何?と思ったら「シナモン」のことだった。

赤ワインの他に、オレンジ(お好みでレモン汁やリンゴなども)、シナモン、
クローブ1粒、砂糖が王道レシピのようだ

アルコール分が飛ぶので、後からブランデーなどを入れたりするケースも。
私は後からアルコールは足さないままでちょうどいいなぁ。

みゅ6  みゅ7

みゅ8  みゅ9  

バイキング風の方も沢山あらわれた みゅ91

夕食はミュンヘンのビアホールで有名な場所へ。
「Hofbraugaus/ホーフブロイハウス」
http://www.hofbraeuhaus.de
h_2013120422023581a.jpg  h1_20131204220234fbe.jpg

私は独身時代1人旅行で来たことがあるもう15年くらい前
h2.jpg  h5.jpg

満員過ぎて、席を見つけるのが大変
店員も態度悪い方にあたってしまったけど、気にせず飲む
1ℓ7.6€…飲めるかな??と思ったが…余裕であった
h3.jpg  h4.jpg

夕食後もマーケットをウロウロ。ツリーが素敵だ
tree1_20131204220840b77.jpg  tree_20131204220841f9e.jpg 
 
またソーセージ&パンkuri.jpg

pe.jpg

余談だが、Appleストアがあったので「iPhone」のドイツでの値段をチェック。
iphone5.jpg
4Sが8GBで399€、5Cが16GBで599€、5Sが16GBで699€…。
免税手続きで10%ほどは!?返金されるだろうが…安くない

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

ニュルンベルク 2日目

宿で朝食を済ませた後は、「St.Lorenz-Kirche/聖ローレンツ教会」へ
教会  ろ  
13~15世紀にかけて建てられたゴシック様式の教会。
内陣天蓋から下がっている大きな受胎告知のレリーフは彫刻家
ファイト・シュトスの傑作と言われている。
大人1€、子供0.5€
パイプオルガン演奏の練習中で、しばらくこの場で観賞。
ろ1  ろ3

ろ2  ろ4

おもちゃ屋の前を通りながら中心部へ。1


旧市街/町の中心を東西に横切る「Pegnitz/ペグニッツ川」
2  3

4  5

6  く

く1  く2  

く3  く5

ニュルンベルクのクリスマスマーケットがある中央広場のシンボルとも言える
「Frauen Kirche/フラウエン教会」(聖母教会)へ
ふ3  ふ

ふ1  ふ2

ふ4

昨日は迷って買えなかった置き物を購入(24.9€)。
ロウソクで上の羽根のような部分と下がクルクル回るはずなのだが…
ロウソクで試しても…回らない 残念
2_2013120617395938b.jpg  1_20131206173958ddf.jpg

中央広場周辺を満喫した後は「Konigstr./ケーニヒ通り」を南下。
鉛筆など文具老舗メーカーをのぞいたり く6

食器店やストリートパフォーマンスを見ながら…く7
このアコーディオンの人…只者じゃない!と思ったら、
ポップアコーディオン奏者のIvan Hajek 昨夜も今日も聴けてラッキー

気になったのは黄色い飲み物。
た0  た

た1  た2
ドイツの伝統的なクリスマスの卵酒!?「Eier Punsch」
白ワイン、卵、砂糖、バニラ糖、シナモン、クローブなどで作るようだ。

あったまる~が、アルコール度高いからラム酒も加えているっぽい。
4€+容器3€(容器は返却すると返金される仕組み)

宿に預かってもらっていた荷物をピックアップしてから駅へ。
駅

ニュルンベルグ→ミュンヘンへ移動の電車、大人2人、子供2人のファミリーチケットを
自販機で購入。(108€)12:27発の電車だったが…10分ほど遅れて出発
Train_20131204205603d6e.jpg  Train1_201312042056029ef.jpg
サッカーファン!?のドイツ人若者グループがビールをガンガン飲み
大声で歌ってうるさかったが、息子は平気で爆睡









テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

ニュルンベルクのクリスマスマーケット♪

普段、イスラム国で禁豚生活をしていると…脱出して食べたくなっちゃう

トルコでこれまで過ごした3回の冬は、本場ヨーロッパのクリスマスマーケットに
行くことなく過ぎてしまったので…今年こそは!と計画

朝6時半に家を出発。ラウンジで朝食 ラウンジ  

出発  出発1
8:50発のトルコ航空TK1503便でドイツ・ニュルンベルク10:45到着
びっくりしたことに、前回モルディブで復路同じ飛行機だったトルコ人家族と
今回の飛行機も同じで…娘同士がお互いを覚えていたので挨拶した

機内で1時間待たされて到着が遅れニュルンベルクの空港駅を12時近くに出た。

空港から町中の中央駅までは地下鉄で8駅12分ほどと近くて便利。
自販機で7.4€で購入。(片道大人2.5€、子供1.2€)
N_201312041651048d7.jpg  N1_20131204165104c26.jpg

ニュルンベルク中央駅前にて。N2_20131204165103a8b.jpg
ドイツで初めて鉄道が開通したのが、ここニュルンベルクとフュルト間。
ドイツ鉄道発祥の地だけに、ドイツでの屈指の展示を誇る交通博物館
「DB Museum」がある。が、今回時間がないのでスルー
http://www.dbmuseum.de

毎年11月最後の週末あたりからクリスマスイブまで開催される
ニュルンベルクのX'masマーケット。
今年はちょうど本日11月29日(金)から開催 ※街により違う
http://www.christkindlesmarkt.de/
マーケット開催時間は10~21時まで。最終日12月24日は14時までらしい。

まずは駅から「職人広場」を通り抜け…
N3  N4
ここでもクリスマスマーケットが
N5  N6
「職人広場」は旧市街の入口にあり、小さな木組みの家が並び中世の世界が
再現されている可愛い空間

とにかく宿へ。今回泊まった「Hotel Continental」
場所は駅にも町中にも近く便利だが、ホテル自体はおススメできない

荷物を置いて…早速お出かけ
途中「Istanbul」レストランだ!N7
ここでは食べません!

昼間と夜とで違う雰囲気の街並み
N8  N8夜

N9  N9夜

お腹が空いたので、まずはランチ!!!
ニュルンベルクソーセージ専門店で有名な評判店
「Bratwursthausle/ブラートヴルストホイスレ」
http://www.bratwursthaeusle.de
tel:(0911)227695 
そ6  そ1
ソーセージもビールも最高に美味しいおかわり!!
そ2  そ3

そ4  そ5

子供たちも大満足 そ

神聖ローマ皇帝の居城で、12世紀に基礎が築かれ、15~16世紀に現在の形になった
「Kaiserburg/カイザーブルク」へ徒歩。
http://www.schloesser.bayern.de/deutsch/schloss
か  か7

テラスからは町を一望できるし、大きなモミの木もある。
か3  か2

か4  か5

か6 

展示室の後は塔へのぼってみることに。
か1  か8
階段を数えてのぼると…112段だった。

か9  か91
全長約5kmの城壁で囲まれている中世のこの町並み…
第二次世界大戦では町の90%近くが破壊されたらしい。
か92

が、昔の姿が忠実に復元され、レンガ色の町並みや石畳の坂道、教会が
よみがえって今がある。

敷地内にある井戸も見学。か93

か94  か95

カイザーブルクの後は、クリスマスマーケットをたっぷり堪能
ほ2  ほ1

まずはホットワイン ほ
4€+容器2.5€(容器を返却すれば2.5€返金される仕組み)

お昼を食べた店前には屋台もにゅ
パンにニュルンベルクソーセージが3本挟んであって2.5€とお得また食べた

オープンニング式ですごい人く

く3  く4

く1  く5

く6  く7

マーケットの他、おもちゃ店なども見ながら夕食のレストランに向かった。
く8  く9

くり  

寒い中サンタさんも発見。くり2

夕食はワインが美味しいらしい地下酒場へ。
「Nassauer Keller/ナッサウアー・ケラー」
http://www.nassauer-keller.de
tel:(0911)225967

な4 聖ローレンツ教会斜め向かいで小さな扉。

な3  な2

13世紀のロマネスク様式が残るワインケラー
フランケンワインと料理が味わえる。
な  な1

食後外に行くと…まだサンタさん演奏中。くり3

コインを入れると「Ho!Ho!Ho!」と挨拶してくれた。笑。

くり4  くり5

一年中クリスマスグッズでいっぱいのお店「Kathe Wohlfhrt」
息子はこのオーナメントを気に入り購入。くり1

くり6  くり7

くり8  くり9
考えてみると…家族写真を一枚も撮らなかった
くり91  くり92

くり93  くり94

くり95  くり96

くり97  くり98

くり99  ぺ


くり991  くり992

よく歩き、よく食べて、大満足の一日 くり993

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

プロフィール

トルコ

Author:トルコ
広島→豪州→米国→東京→
結婚後、東京→
コートジボアール→東京→
2010年夏からトルコ。

12歳娘と8歳息子の育児満喫中。

カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
最新記事
アクセスカウンター
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
264位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
7位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。